ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

おでかけ

多治見のモザイクタイルミュージアムでタイルの魅力を楽しもう!

投稿日:

多治見モザイクタイルミュージアム 外観

岐阜県多治見市といえば陶器の街として有名ですよね。陶器まつりもたくさん開催されています。

実はタイルもたくさん作っているんですよ〜。

今度のお休みには、多治見にある「モザイクタイルミュージアム」に行ってみませんか?

とってもかわいい外観のミュージアムは女子のハートをわしづかみです!体験コーナーもあり子どもにも大人気!

実際にわたしが行って見てきたので、アクセスや駐車場から、ミュージアムの見どころまで、どーんとご紹介します!

 

 

多治見モザイクタイルミュージアム 基本情報

まずは基本情報を見ておきましょう。

住所 岐阜県多治見市笠原町2082-5
営業時間 9時~17時(入館は閉館の30分前まで)
休館日 月曜日(休日の場合は翌平日) 年末年始(12/29~1/3)
料金

個人:300円・団体(20名以上):250円・高校生以下:無料
(療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者手帳をお持ちの方、及び、その付き添い1名無料。)

 

多治見モザイクタイルミュージアム アクセス

電車・バスでのアクセス

最寄りの電車駅は「JR多治見駅」です。

駅を出たところにあるバス乗り場からバスで1本です。

東鉄バスの2番のりばから、笠原線東草口行き』または『羽根行き』に乗り、「モザイクタイルミュージアム」で降ります。(約17分)

バス料金は350円。平日の10時〜16時のみ200円。(※変更されることがありますので確認してください。)

バスの時刻表は東鉄(東濃鉄道)のホームページで確認できます。「笠原線」を見てくださいね。

 

車でのアクセス

多治見ICから約25分。(詳しい案内

土岐南多治見ICから約15分。(詳しい案内

スマホのカーナビなら上のGoogleマップを利用してくださいね。

 

多治見モザイクタイルミュージアム 駐車場

駐車場は3か所あります。料金は無料です。

一番近いところは停められる台数が少ないので、いっぱいの場合は共同駐車場に進んでくださいね。

そこも満車の場合は、少し離れたところに臨時駐車場があります。

多治見モザイクタイルミュージアム駐車場

(↑地図は公式サイトからお借りしました)

 

スポンサーリンク

 

多治見モザイクタイルミュージアム 見どころ

  • 可愛い外観

モザイクタイルミュージアムにつくと「わあ〜!」と思わず声をあげてしまうはず! なぜなら外観がとっても可愛いんです!

おとぎ話の絵本の中に入ったような可愛い建物で、女性や子どもはテンション上がりますよ〜! 超インスタ映えします。

これをデザインしたのは、藤森照信さんという建築家さんだそうです。

どんな人だろう?とググってみたところ、やはり、おとぎ話のような、ジブリの世界のような、とてもユニークな建築がたくさん出てきました。検索してみてくださいね。

 

  • 各階の展示

モザイクタイルミュージアムは4階建てです。順路としては4階まで上がって、1階ずつ下に降りながら各階の展示を見ていきます。

細かく説明すると楽しみが減るのでざっとだけ各階の内容をかいておきます。

4階

建築家・藤森照信さんがセレクトした絵タイルや古い浴槽などが展示してあります。天井の穴が印象的です。

3階

タイルの歴史や製造方法などを学ぶことができます。奥では企画展の展示があります。

2階

タイルを手にとって見ることができます。インテリアなどタイルに関する相談ができます。

1階

ミュージアムショップと体験工房があります。

 

  • ミュージアムショップ

1階にあるミュージアムショップは必ずチェク!

タイルを使った可愛いグッズがたくさんあります。女子に人気のカトウシンジのイラストのタイルもありましたよ〜。

タイルのバラ売りや組み立てキットもあったので、自分で作るのも楽しいですね!

 

  • ワンコイン体験工房

同じく1階にはワンコイン(500円)でできる体験工房があります。

フォトフレームやハンガー、木のボックスにタイルを貼り付けて、自分だけのオリジナルグッズが作れちゃいます!

子どもから大人まで、たくさんの人が可愛い作品を作っていましたよ。

 

多治見モザイクタイルミュージアム 1階

 

モザイクタイルミュージアムでの飲食

ミュージアム内にはジュースの販売機はありますが、食事やお茶をするレストランがありません

すぐ横の笠原中央公民館の1階にカフェがあるので、そこでサンドイッチなどの軽食を食べることができます。

その他の周辺の飲食店に関しては、チケット売り場でお店の位置のわかる地図をもらえるので、頼んでみてください。

ミュージアムは再入場ができるので安心です。

 

モザイクタイルミュージアム周辺の観光地

モザイクタイルミュージアムは、展示だけを見るのであれば、滞在時間は早くて1時間程度ですみます。(もちろん、慌てずじっくりゆっくり見てくださいね!)

あとは、ワンコイン体験工房で何かを作る場合は、その時間がプラスされる感じですね。

ですから、他にもどこかに行くことができます。

もっとタイルや陶器が見たい場合は「セラミックパークMINO」、ショッピングがしたいなら「土岐プレミアムアウトレット」がおすすめです。

 

まとめ

多治見に何度も行っていても、モザイクタイルミュージアムに行ったことがないという人は多いのではないでしょうか?

そうであれば、ぜひ行ってみてください。子どもから大人まで楽しめます。デートにもいいですよ。

タイルの魅力を味わってきてくださいね〜!

 

-おでかけ

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2019 All Rights Reserved.