おでかけ

岐阜県関市の刃物まつり2020へ行こう!アクセスや駐車場、見所情報!

岐阜県関市の刃物まつりへ行こう!アクセスや駐車場、見所情報!

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、2020年の刃物まつりは中止となりました。残念ですね…。(※本記事の内容は2019年のものです)

 

あなたは岐阜県関市と聞いたら、まず何が頭に浮かびますか?

そうです!「刃物」ですよね!

関市では、鎌倉時代に刀鍛冶が誕生して以来、ずっと名刀の産地ということで有名で、今では世界的に有名な刃物の産地になっています。

 

そんな関市では、毎年秋に「刃物まつり」というイベントをやっています。ずらりとならんだ刃物たちは圧巻ですよ〜。なかなか見られない光景です。

今回は「関市 刃物まつり」についてご紹介したいと思います。アクセスや駐車場、見所などがありますので、お出かけ前にチェックしてみてくださいね!

 

 

関市 刃物まつり

まずは基本情報を見ておきます!

★関市 刃物まつり 基本情報

【開催日】2020年10月10日(土)・11日(日)中止

【時間】10:00~17:00(イベント場所によって多少変わります)

【場所】 岐阜県関市本町2丁目の本町通りとその一帯

【問い合わせ】関市刃物まつり実行委員会 0575-22-3131(代)

詳細 岐阜県関市 刃物まつり

刃物まつりチラシ

 

関市 刃物まつりへのアクセス方法

関市 刃物まつりが行われるのは、JR関駅近くの本町通りです。

下の会場広域案内図を参照してください。

関市 刃物まつり マップ

 

電車・バスでのアクセス

刃物まつり 電車・バスでのアクセス 

◎バスで

・名古屋(直行便 約1時間20分)→関

◎電車で

・名古屋(JR東海道本線・名鉄名古屋本線 約25分) → 岐阜(岐阜バス 約50分) → 関

・美濃太田(長良川鉄道 約20分) → 関

 

車でのアクセス

刃物まつり 車でのアクセス

・関I.C(東海北陸自動車道 約10分) 

・富加関IC(東海環状自動車道 約15分)

・美濃I.C(東海北陸自動車道 約10分) 

※駐車場は数カ所あります。下の項参照。

 

刃物まつりの駐車場・臨時駐車場

無料駐車場がいくつかあります。上のマップで位置を確認してください。

関市役所駐車場からは無料シャトルバスが出ています。お年寄りやお子さんが一緒の方は、シャトルのある駐車場に停めるのがおすすめです。10分〜15分間隔で運行しています。

  • 関市役所(関市若草通3丁目1番地)・・・※シャトルバスあり(午前9時~午後5時30分)
  • 関市文化会館(関市桜本町2-30-1)
  • 中濃公設地方卸売市場(関市若草通1丁目8番地)
  • 中濃厚生病院北側駐車場(関市若草通5丁目1番地 北側)
  • アピセ・関南臨時駐車場(関市平和通7-5-1 南側)
  • 関市役所前駅西側臨時駐車場(関市下有知字栄松東4483-3 西側)

[身障者用駐車場]

  • 西木戸駐車場(関市西木戸町7番地 西側)
  • 関商工会議所駐車場(関市本町1-4)

 

スポンサーリンク

 

関市 刃物まつりの見所・イベント

刃物まつりのメインは、本町通りですが、周辺でもいろいろなイベントが行われていますので、チェックしてみてくださいね。

刃物廉売市(本町通り)

刃物廉売市(本町通り)

刃物まつりの2日間、全長1,000メートルの本町通りに、刃物の名店が大集合します。

刃物ばかりのイベントはなかなか見ないですよね。まさに圧巻です。

値段もとっても安くなっていますので、お得にお買い物をするチャンスですよ〜!

 

ステージイベント(本町2丁目交差点)

お祭りの間、本町2丁目交差点にはステージが設けられて、いろいろなイベントが行われます。

  • 刃物まつり&やおきんコラボ
  • 関武将隊 KUMOAGEHA
  • きっずだんすち~む Dance Climax
  • 戸山流居合道美濃羽会
  • 関市なぎなた協会
  • 岐阜♡濃know姫隊
  • チアダンスチームHPD-team 他もりだくさん

 

美味しいものいっぱい!ランチも安心

  • ご当地&関うまいもの祭(市役所)
  • 食べ物横丁(保健センター駐車場)
  • キッチンカーグルメフェア(本町6丁目チャレンジ横丁整備予定地)

もちろん、グルメコーナーもしっかりあります。刃物を見てお腹が空いたら、関からあげ・関うな丼・関あゆ丼など、関市の美味しいものを食べてみましょう!

ランチやおやつに、いろいろとチェックしてみてくださいね!

おでかけ

 

関市 刃物まつりに行こう!

刃物で有名な関市だからこそ、クオリティの高い品物がそろっています。しかもお祭り価格になっているんですから、これは買わないわけにはいかないですね!

今回、ここでご紹介した以外にも、楽しいイベントがたくさんありますので、ぜひ町内を歩き回って、関市を楽しんでください!

 

 

 

-おでかけ

© 2020 ハテ?なる!