ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

おでかけ

大井平公園もみじまつりで紅葉を楽しむ!混雑やアクセス・駐車場、見どころまで

投稿日:

大井平公園もみじまつりを楽しむ!混雑やアクセス・駐車場、見どころまで

愛知県豊田市の紅葉スポットと言ったら香嵐渓ですよね。その香嵐渓から西の方に40〜50分行った稲武町には、大井平公園があり、ここでも、もみじまつりをやっています。

こぢんまりしていますが、とても綺麗な紅葉をみることができます。

 

そこでこの記事では大井平公園もみじまつりについてご紹介します。

アクセスや駐車場情報、見どころや見頃の時期など、お出かけ前にチェックしてくださいね!

 

 

大井平公園もみじまつり基本情報

【開催日】2019年11月2日(土) ~ 2019年11月17日(日)

【住 所】〒441-2513 愛知県豊田市稲武町大井平 道下

大井平公園もみじまつり

 

大井平公園の紅葉の見頃の時期はいつ?

大平公園での紅葉の見頃は、例年11月の初旬から中旬くらいです。もみじまつりの期間がちょうど見頃です。

通常、香嵐渓の紅葉のよりも、すこし早めに紅葉が始まりますよ。

 

大井平公園もみじまつりへのアクセス方法

 

電車・バスでのアクセス

まずは「道の駅 どんぐりの里いなぶ」を目指します。

◎名古屋方面から

  1. まず電車で、地下鉄鶴舞線・赤池駅→名鉄豊田線・浄水駅
  2. つぎに、バスに乗り換えます。おいでんバス・浄水駅→足助(500円) 
  3. そして、またバスに乗り換えます。足助→どんぐりの湯前(600円)
  4. どんぐりの湯前バス停は、道の駅どんぐりの里いなぶの隣にあります。

◎道の駅どんぐりの里いなぶに着いたら

  • まつり期間中の土日祝なら、大井平公園までシャトルバスが走っています。(10時〜15時)
  • 平日なら、徒歩で20分程です。

 

車でのアクセス・駐車場

車で行く場合は、駐車場を目指していくといいですね。

  • 大井平公園駐車場
  • 道の駅 どんぐりの里いなぶ 臨時駐車場
  • どんぐり工房駐車場
  • 豊田市役所稲武支所・稲武交流館駐車場

大井平公園の駐車場はすぐに満杯になってしまいます。道路がふさがってしまうため、列を作って待っていることができません。

停められない場合は、他の3つの駐車場に停めましょう。

そして、土日祝ならシャトルバスで、平日なら徒歩で大井平公園に行けます。

シャトルバスは、どんぐり工房⇒豊田市役所稲武支所・稲武交流館駐車場⇒大井平公園駐車場を、20分間隔で運行します。(10時〜15時)

 

各駐車場の位置は、下のマップで確認してください。

大井平公園もみじまつり マップ(出典:どんぐりの里いなぶ 公式)

 

大井平公園もみじまつりは渋滞・混雑はある?

めちゃめちゃな混雑はありませんが、大井平公園の駐車場の台数が少ないため、入口付近で混雑することがあります。

ただ、道を塞いでしまうので駐車場待ちをすることができないので、みんな他の駐車場に移動します。

そのため、身動きが取れなくなるような渋滞はありません。

秋の葉っぱ

 

大井平公園もみじまつりの見所は

紅葉

大井平公園はこぢんまりした感じの公園で、香嵐渓のように、お土産屋さんなどはありません。

でも、紅葉自体はとても綺麗ですよ〜。寒暖差があるため、綺麗に紅葉するそうです。

メインの公園側だけでなく、道を挟んだ向かい側も行ってください。上を紅葉が覆う感じで、日が差すとさらに綺麗です。

 

大きな吊橋と名倉川

公園に入ってすぐに目に入るのが、おおきな吊橋です。下には綺麗な名倉川が流れています。

インスタ映えすること間違いなしですから、しっかり写真を撮ってくださいね。

 

秋の味覚バザー

大井平公園は普段は何もありませんが、まつりの間は、美味しいものが食べられます。

五平餅やおしるこ、川魚の塩焼き、チョコレート、秋の炊き込みご飯などなど、綺麗な紅葉を見ながら食べると一層美味しいです。

他にも、花や野菜なども売っています。

大井平公園もみじまつり 美味しいものいっぱい

 

スポンサーリンク

 

大井平公園付近のみどころ

大井平公園周辺で、寄っていくといいところを紹介しておきますね。

 

道の駅 どんぐりの里いなぶ

大井平公園だけでなく、道の駅どんぐりの里いなぶも、もちろんチェックしてくださいね。

美味しいものや、いなぶの名産などもいろいろあります。

また、隣接している「どんぐり工房」や「どんぐりの湯」なども寄ってみるといいですね。

 

タカドヤ湿地の紅葉

大井平公園から車で15分くらいのところに、マイナーながらも人気のある紅葉スポット「タカドヤ湿地」があります。

こちらも一緒に見ていくのがおすすめですよ!

1日だけですが、もみじまつりも開催されます。(2019年11月3日(日)の9:30〜13:00)

 

実際にタカドヤ湿地行ってみたので、以下の記事もチェックしてみてください。

タカドヤ湿地
タカドヤ湿地の紅葉が見たいけど場所はどこなの?駐車場はある?

豊田市稲武町に、紅葉が綺麗な「タカドヤ湿地」という穴場のところがある。でも行きにくいところらしい。 そんな情報を聞いたことがありませんか? ...

続きを見る

 

川手メロディートンネル

このトンネルを車で走ると、なんと「どんぐりころころ、どんぶりこ〜」と、童謡「どんぐりころころ」のメロディーが聞こえるんです!

(川手町の国道257号線バイパスにある川手トンネル(全長407m)を恵那方面(北)に向かって、時速50キロくらいで走る。)

スピーカーから流れるのではなく、車のタイヤと道路の当たる音で、曲を奏でているんですよ〜。

初めて通った時はびっくりしましたが、これが楽しいっっ!

川手メロディートンネルをぜひ通ってみてくださいね!

 

大井平公園の紅葉を楽しんで!

豊田市の紅葉スポットと言うと、香嵐渓が有名ですが、大井平公園だって負けてないですよ!

ぜひ今年の秋のおでかけ候補にくわえてくださいね〜!

 

 

 

-おでかけ
-

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2019 All Rights Reserved.