ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

おでかけ

特典満載のドニチエコきっぷの使い方!お得に名古屋を回っちゃおう!

投稿日:

  特典満載のドニチエコきっぷの使い方!お得に名古屋を回っちゃおう!

名古屋の観光で、いろいろ回りたいなら、市内のバス・地下鉄が乗り放題になる一日乗車券「ドニチエコきっぷ」がおすすめ!

乗車料金がお得なのはもちろん、名古屋市内の施設が割引されたりと特典もいっぱいなんです。

この記事では、地元民のわたしが、ドニチエコきっぷの値段や買い方、そして基本の使い方から嬉しい特典について、どどーんとご紹介します。

わたしもよく利用していますがとってもお得ですよ〜!ぜひチェックして、得しちゃいましょう!

 

 

名古屋で使える一日乗車券の種類

ドニチエコきっぷ」というのは、名古屋で使うことのできる、一日乗車券のひとつです。

名古屋の一日乗車券にはいくつか種類があります。

  • バス・地下鉄全線一日乗車券(大人850円、小児430円)
  • バス全線一日乗車券(大人600円、小児300円)
  • 地下鉄全線24時間券(大人740円、小児370円)

あなたの利用する交通機関の種類と回数によって使い分けることができますね。

平日であれば、これらを利用することになるのですが、コレとは別に、土日祝などに特化したより安い一日乗車券があります。

それが、今回こまかくご紹介していくのが「ドニチエコきっぷ」です。

 

ドニチエコきっぷとは

土日祝など、おやすみの時のお出かけにぴったりなのが「ドニチエコきっぷ」です。

上で紹介した一般的な一日乗車券も土日祝に使えますが、ドニチエコきっぷの方が安い設定になっているので、こちらを利用しましょう!

 

ドニチエコきっぷ

 

ドニチエコきっぷを使える日

ドニチエコきっぷは使える日が決まっています。

  • 土曜日
  • 日曜日
  • 休日
  • 毎月8日
  • 土曜・日曜・休日ダイヤ特別運行日(年末年始やGWなど)

年末年始やゴールデンウィークなど、休日ダイヤになるときは、ドニチエコきっぷが使えますが、扱いがかわることもあるので、確認してくださいね。

 

ドニチエコきっぷの値段

  • 大人 600円
  • 小児 300円

ドニチエコきっぷは、大人600円、小児300円と、かなり安い値段設定になっています。

1日に数回バスや地下鉄を利用するのであれば、ドニチエコきっぷはマスト!

市バスは210円、地下鉄は200円〜(2019年10月からは210円〜)なので、目安としては、何かに3回乗れば、元はとれると考えると良いです。

(注意)2019年10月から、消費税UPに伴い、ドニチエコきっぷの値段が620円へ値上がりします。

 

また、年末年始には「年末年始特割ドニチエコきっぷ」、夏には「夏特割ドニチエコきっぷ」発売されています。

4枚セット2,000円なので、1枚あたり500円になって、普段より100円お得ですね! 券面のデザインもオリジナルで、いつも大人気なので、すぐに売り切れます。

使用できる期間が決められているので、4枚分を使い切れる場合のみ購入してくださいね。

 

ドニチエコきっぷの買い方

ドニチエコきっぷはどこで買えるんでしょうか?

  • 地下鉄駅改札窓口
  • 市バス車内
  • 駅長室
  • マナカ対応券売機
  • ドニチエコきっぷ専用発売機(名古屋・金山・藤が丘・野並・赤池)
  • 市バス営業所
  • 交通局サービスセンター(定期券うりば)
  • 乗車券販売店(店舗によって取り扱いのない券種があります)

 

このように、ドニチエコきっぷはいろいろなところで買えます。(コンビニでは売っていません。)

最初に乗る地下鉄の駅で買うのが一番カンタンです。どこの地下鉄の駅でも買えますよ。

また、最初に乗るのがバスの場合でも、車内で買うことができるので安心です。

 

ドニチエコきっぷは事前に買っておくこともできます。

最初に使うときに、はじめてその日の日付が印字される仕組みなので、事前に購入しておいても大丈夫です。

 

ドニチエコきっぷの適用範囲

  • 市バス全線
  • 地下鉄全線(東山線、桜通線、名城線、鶴舞線、名港線、上飯田線)
  • なごや観光ルートバス メーグル

ドニチエコきっぷは、名古屋の市バス全線と地下鉄全線で使えます。

 

以下は、運営が違うため、ドニチエコきっぷは使えないので注意してくださいね。

  • JR
  • 名鉄
  • 近鉄
  • リニモ(藤が丘〜八草)
  • ゆとりーとライン(大曽根〜小幡緑地の高架区間)※平面区間(小幡緑地〜高蔵寺)は使えます。
  • あおなみ線(名古屋駅〜金城ふ頭)

 

スポンサーリンク

 

ドニチエコきっぷの特典

ドニチエコきっぷを提示することで、名古屋市内のいろいろな施設で割引と受けることができます。

例えば以下です。

  • 東山動植物園
  • 名古屋港水族館
  • 名古屋城
  • ポートビル展望室・名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ
  • 徳川園
  • ノリタケの森 (クラフトセンター)
  • 熱田神宮宝物館
  • 愛知県美術館
  • トヨタ産業技術記念館 ほかたくさん!

このように、名古屋で見たい人気の施設が割引になります。

他にもレストランなどの割引もありますので、名古屋市交通局のなごや得ナビでチェックしてくださいね。

どこかに入る時は、必ず「ドニチエコきっぷの割引はありますか?」と聞いてみるのがおすすめです。

 

ドニチエコきっぷで安く名古屋をまわろう!

土日祝、毎月8日に名古屋をまわるなら、ドニチエコきっぷはとってもお得でおすすめです!

たった600円でバス・地下鉄が乗り放題ですから、行きたいところにいくつでも寄れて、お得感が高いですよ〜!

わたしは友達が名古屋に来た時は、友人の分もドニチエコきっぷを買って、観光しまくっています。

あなたもぜひ使ってみてくださいね!

 

 

-おでかけ

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2019 All Rights Reserved.