下石どえらあええ陶器祭り2016!アクセスや駐車場は?

      2016/10/29

下石どえらあええ陶器祭り

空が高くて真っ青な秋は、お出かけしたくなりますね。陶器好きさんの秋のお出かけにおすすめなのが、岐阜県土岐市下石(おろし)で毎年行われている「下石どえらあええ陶器祭り」です。

下石の町をゆっくり歩きながら、窯元巡りをしてみませんか?町のあちこちにいるキャラクター「とっくりとっくん」を探すのも楽しいですよ!

今回は、ちょっとマイナーだけど、行ってみると楽しい「下石どえらあええ陶器祭り」についてご紹介します。アクセスや駐車場、見所やイベントなど盛りだくさんです!

 

スポンサーリンク

 

下石どえらあええ陶器祭り2016

★下石どえらあええ陶器祭り

【開催日】2016年10月29日(土)・30日(日)
【時 間】9:00〜16:00
【場 所】下石陶磁器工業協同組合周辺(〒509-5202 岐阜県土岐市下石町900-1)
【主 催】下石どえらぁええ陶器祭り実行委員会事務局
【電 話】0572-57-6101

詳細  下石陶磁器工業協同組合

チラシ

チラシ

 

 

下石陶磁器工業協同組合(メイン会場)

 

下石どえらあええ陶器祭りへのアクセス方法

下石どえらあええ陶器祭りへのアクセス

 

電車でのアクセス

JR中央本線「土岐市駅」より

東鉄バスで「土岐―下石―駄知線」(時刻表)、または「土岐―笠原線」(時刻表)乗車→「窯屋敷」下車→徒歩すぐ(時刻表は土・日のところを見てくださいね。)

※駅から会場までの無料シャトルなどはありません

 

車でのアクセス

◎東海環状自動車道 土岐南多治見インターより約10分

下でご紹介している駐車場を目指して行きましょう。

 

駐車場・臨時駐車場

まつり期間中は、臨時の無料特設駐車場(約200台)があります。

ナビには「土岐市総合病院」もしくは病院の電話番号「0572-55-2111」と入れましょう。病院まで行ければ、臨時駐車場への案内看板がありますので、迷うことはないはずです。

詳しい行き方はここも参考にしてくださいね。

 

駐車場からはメイン会場への無料シャトル窯元めぐりの無料シャトルが出ています。ただし、すぐそばが裏山窯元エリアなので、駐車場からぶらぶらと歩きながら窯元を回って、メイン会場に行くのがおすすめです! 

急な坂などもないので、普通の体力の方なら問題ない道のりです。迷わないように、必ずマップをもらってくださいね。

遠い窯元へ行くときはシャトルがおすすめです。シャトルが止まるバス停は下のマップのバス停マークを参照してください。

 

スポンサーリンク

下石どえらあええ陶器祭りの見所

どえらあええ陶器祭りマップ

下石どえらあええ陶器祭りでは、見るところは1カ所だけではありません。メイン会場の下石陶磁器工業協同組合を中心に、町中が見所になります。

大きく分けて2つあります。

  • メイン会場(下石陶磁器工業協同組合)
  • 窯元めぐり

 

メイン会場

メイン会場は、下石陶磁器工業協同組合と窯元館のある所です。いろいろなイベントや販売、グルメがあります。

メイン会場

 

焼きもの

・もろ板陶器市…窯元による陶器販売テント

・上絵付けええ品陶器市…上絵付けの名品たち

・商社ええ品陶器市…下石の商社によりバラエティーに富んだ美濃焼がいっぱい!

・若手クラフト陶器市…若手作家による陶器たち

・窯元館…下石の焼き物やお土産、グルメなども

 

グルメ

・うまいもん広場…下石グルメなど、おいしいものが大集合!テーブルも用意されていますので、ゆっくりできます

・おろし窯元味ごはん

 

イベント

・特設ステージでの出し物

・即興ピアニストとの陶芸ライブ

・下石陶芸作家展

・ちびっこねんど広場

・型技展 手ひねり作品展

※内容は変わることがあります。

 

窯元めぐり

陶器好きさんにはたまらないのが「窯元めぐり」ですね!3エリアあります。無料シャトルが走っています。

  • 裏山エリア
  • 清水エリア
  • 阿庄エリア

下石マップ

上で少し書きましたが、車で無料駐車場に来た場合は、すぐそばに窯元めぐりの「裏山エリア」がありますので、シャトルを使わず窯元巡りをする事をおすすめします。

「清水エリア」と「阿庄エリア」はすこし離れていますので、シャトルで移動しましょう。

 

窯元巡りでは、たくさんの窯元を一気に見られる上、値段もお安くなっていてホクホクです♪ 窯元の方たちとのおしゃべりもたのしい♪

窯元まわりをするなら、窯元のプロフィールがセットになった「どえらぁええ朱印帳」をゲットするのをお忘れなく!(1冊100円)各窯元のことがよくわかります。

 

朱印帳は駐車場そばの「とっくり村案内所」とメイン会場のシャトルバス乗降所・下石窯元会館で入手できます。また、一部の窯元にも置いてあることもあります。

がんばって回って、47カ所ある窯元のオリジナルの御朱印を集めてくださいね!それぞれ凝った御朱印で楽しいですよ〜♪

 

下石どえらあええ陶器祭りで「とっくりとっくん」を探そう!

とっくりとっくん

下石といえば「とっくりとっくん」です。「とっくりとっくん」とは、下石のゆるキャラです。土岐市下石町は全国有数のとっくり産地ということで、とっくりのキャラクターなんです。

下石の街を歩いていると、とっくりとっくんがいろんな所にいるんです。いろいろなポーズをしていて、とっても面白いので、歩きながら探してみてください!

 

可愛いから我が家にも欲しいな〜と思ったら、とっくんを売っている窯元がありますので、ぜひ連れて帰ってくださいね!

 

下石どえらあええ陶器祭りを楽しんで!

土岐市の下石は、あまり知られていないかもしれませんが、とっくりとっくんのおかげもあって、最近じわじわと人気が出てきていて、下石どえらあええ陶器祭りも賑わっています。

秋の青空の下、ぶらぶらと歩きながら窯元めぐりを楽しんでくださいね! とっくりとっくんを探すのをお忘れなく!

 

スポンサーリンク

 

 - おでかけ