暮らし

郵便局のゆうゆう窓口とは何?できること・できないこと!

郵便局のゆうゆう窓口とは何?できることをまとめました!【土日もOK】

土日や夜に郵便を出したいときってありますよね。

わたしはメルカリをやっているのですが、平日はなかなか郵便局に行けないため、土曜日・日曜日でもあいている郵便局の「ゆうゆう窓口」を利用しています。

土日でも開いていてくれてとっても助かっているのですが、先日わたしの友達がゆうゆう窓口のことを知らないと言っていました。

そこで今回は便利な「ゆうゆう窓口」についてご紹介しようと思います!

郵便局って平日しか開いていないというイメージがありますが、そんなことはないので、この記事を読めばさらに便利に利用できるようになりますよ〜!

 

 

郵便局のゆうゆう窓口とは?

郵便局のゆうゆう窓口というのは、簡単に言うと、「通常窓口が開いていないときでも郵便局業務をやってくれる窓口」のことです。

ゆうゆう窓口の特徴をまとめると…

  • 土曜・日曜・祝日にも開いている
  • 夜も開いている(24時間のところもあり)
  • ほとんどの通常業務に対応している
  • 大きな郵便局のみにある

といった感じです。

 

何と言っても一番うれしいのが、土日祝でもやっていること! また、仕事の後に行ける夜間にも開いているのがとっても便利です。

真夜中でもやっているところがあるので、当日消印が必要な書類なども安心ですね。

ゴールデンウィークも基本はやっていますが、その年によって変わる可能性がありますので確認してくださいね。

 

ゆうゆう窓口があるのは、大きな郵便局のみです。また、開いている時間は郵便局によって違います。

あなたの家の近くのゆうゆう窓口は公式サイトから探せます。営業時間などもチェックしてくださいね。

最寄りのゆうゆう窓口を探す

 

郵便局

 

ゆうゆう窓口でできること

普通に郵便局でやれることはたいていできます。たとえば以下のようなことです。

  • 普通郵便、速達、書留などをを出す
  • ゆうパック、ゆうパケット、レターパックなどを出す
  • 切手の購入
  • はがきの購入(年賀はがきも)
  • 不在で持ち帰った郵便物・局留めの受け取り
  • 郵便に関する相談など

 

ほとんどの人が利用したいであろう基本の郵便サービスにはしっかり対応しているので、安心です。

窓口にはもちろん職員さんがいるので、郵便に関する相談もすることができますよ。

土日祝や夜間など、ゆうゆう窓口しか開いていないときは、人も少なくていいですよ。

 

スポンサーリンク

 

ゆうゆう窓口でできないこと

通常窓口と比べていくつかできないこともあります。

  • 年賀はがきの交換・あたり景品との交換
  • 切手の交換
  • 記念押印

これらのことは、ゆうゆう窓口ではできません。

通常窓口が開いている時に行ってくださいね。

 

まとめ 便利なゆうゆう窓口を利用しよう!

郵便局は土日や夜には開いていないと思っている人は案外多いようです。

でも、今回ご紹介したように、大きめの郵便局なら「ゆうゆう窓口」というのが開いていますので、ぜひ使ってみてください。

わたしのようにメルカリをやっているけど、平日は郵便局に行きにくいという人にもピッタリ!

とっても便利ですよ〜!

 

 

-暮らし
-

© 2020 ハテ?なる!