ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

暮らし

石油ストーブ・ファンヒーターの灯油はどこで買うの?買い方も知りたい!

投稿日:

灯油をポリタンクに入れる

冬になると活躍するのが、石油ストーブや石油ファンヒーターですね。

エアコンよりもすばやく部屋があたたまるので寒いときにはとても便利ですが、灯油を買う必要があります。

我が家でも石油ファンヒーターを使っているのですが、数年前から家族の中で、わたしが灯油購入の当番になってしまいました。それまではどこで灯油を買ったらいいのかなんて、全く知りませんでしたが、今では無事に灯油を買えるようになりました!

 

そこで今回は、以前のわたし同様、灯油を買ったことのない人のために、灯油はどこで買えるのか、どうやって買うのかをご紹介していきます!

灯油を買う必要があるけど、どうしたらいいのかよくわからない!というあなたは、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

灯油はどこで買える?買い方は?

灯油を買える場所・買い方は大きく分けて3つあります。

  • ガソリンスタンド
  • 灯油の巡回販売
  • 灯油を注文して届けてもらう

わたしはどれも利用して、灯油を購入しています。それぞれ、どうやって買うのかを説明していきますね!

 

灯油を購入する時に用意するもの

灯油ポリタンク 

灯油を買う時に必ず必要なものがあります。それは、灯油を入れるためのポリタンクです。ドラッグストアやホームセンターに売っているので、簡単に入手できますよ。

一般的なサイズ(容量)は18リットルです。大抵このサイズのものが置いてあるので迷うことは無いはずです。

また、JIS規格適合マークや推奨マークがついているものがおすすめです。(わたしがお店で見たものは、どれもちゃんとついていました。)

灯油ポリタンクのJISマーク

 

 

ガソリンスタンドで灯油を買う

灯油はガソリンスタンドに売っています。

フルサービスのガソリンスタンドの場合は、店員さんに「灯油◯◯リットルお願いします。」と言ってポリタンクを渡せば、灯油を入れてもらえます。

通常のポリタンクであれば18リットルなので、18リットル買うのがいいですね。

もちろんもっと少ない量でもOKです。好きな量だけ買うことができます。

 

セルフサービスのガソリンスタンドの場合は、ガソリンと同じような要領で、買うことができます。

この時気をつけなくてはいけないのは、必ず「灯油」と書いてある給油機かどうかチェックすることです。大抵はガソリンとは分けて離れたところにあったりします。

機械の外見はガソリンと同じなので、間違えてガソリンを入れてしまわないように注意してください。

 

買い方はガソリンと同じ手順です。

給油機の画面に従って、クレジットカード(もしくは現金)を入れて、買いたい量を選び、ノズルでポリタンクに入れます。

入れる量に関しては、表示されているリットル数から選ぶか、満タンを選ぶか、ができます。

リットル数を指定した場合は、そのリットル分の灯油が入れば自動的に給油がストップします。満タンの場合は、好きなだけ入れられます。必ずしも満タンにしなくても、少しの量入れるだけでもOKです。

タンクが2個ある場合は、満タンを選ぶと、2個分を続けて入れられるので楽ちんです。

 

スポンサーリンク

 

巡回販売で灯油を買う

冬になると灯油の巡回販売をしている車の声を聞きませんか?よく童謡などの音楽をかけながら走っています。

巡回販売だと、わざわざガソリンスタンドに行って、重いポリタンクを運んでくる必要がないので、とても便利です。力のない女性やお年寄りの場合は特におすすめ!

「灯油 巡回販売 〇〇(あなたのお住まいの地名)」で検索して、巡回販売をしているところを探してくださいね。

 

わたしの住んでいる所だと、巡回販売は2社が回ってきます。それぞれ週に2回です。

初回は回ってきたら呼び止めて、灯油を入れてもらいます。次からは家の外にポリタンクを置いておくと、止まってくれるというシステムになっています。

また、1社の方は、事前にネットで予約ができるので、必ず家の前で止まってくれます。逃してしまうことがなくてとても便利です。

会社によって違いがあると思うので、あなたの地域の巡回販売の方に、詳細を聞いて便利に使ってくださいね。

 

灯油の巡回販売

 

灯油を注文して届けてもらう

巡回販売は、基本的には回ってきた時に購入しますが、個々に灯油を注文して届けてもらえるところもあります。

エネオスや昭和シェルなどのガソリンスタンド、コメリなどのホームセンターで受け付けていますので、こちらもあなたの地域でやっているところを、ネットで検索してみてください。

定期購入の注文で安くなったりする場合もありますよ。

 

まとめ

今回は灯油はどこで買うのか、そして具体的な買い方についてご紹介しました。

灯油はガソリンスタンドまで買いに行かないといけないと思いがちですが、巡回もあるし配達もあります。女性やお年寄りであれば、家まで来てくれる方がずっと楽ですよね。

最初は漠然と、「ガソリンスタンドで買う方が巡回や注文販売より安いだろう」と思って、面倒だけどガソスタまで行っていました。でも、ちゃんと比べてみたら、同じか、むしろ安いくらいだったんです。ちょっとびっくりです。

なので、今は巡回と注文で灯油を買っています。

あなたも便利に安く灯油を買って、この冬も温かく過ごしてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

-暮らし
-

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2018 All Rights Reserved.