ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

仕事

仕事に遅刻する人に毎日イライラ!そんなあなたができる対処法4つ!

投稿日:

仕事に遅刻する人に毎日イライラ!そんなあなたができる対処法4つ!

毎日会社に遅刻してくる人、もしくはぎりっぎりに出社してくる人って、いますよね。

ちゃんと余裕を持って会社に行っているあなたは、遅刻常習者に対して、なんだかモヤモヤ・イライラしているんじゃないでしょうか?

わたしが以前勤めていた会社でも、始業時間に来たこと無いんじゃないか?という感じの社員がいて、「ギリギリに来てバタバタと鬱陶しいな。」なんて思っていました。

 

この記事では、毎日仕事に遅刻してくる人に対して、イライラしてしまう時に、あなたができる対処法をご紹介していきます。

わたしも実践していた方法で、ある程度、気分を落ち着けることができました。一度やってみてくださいね!

 

 

仕事に遅刻する人を許せないのはなぜか

対処法の前に、ちょっとだけ、あなたがどうして遅刻してくる人のことを許せないのかを考えてみます。

考えられるのは

  • 会社の規則を守っていない
  • 自分の仕事に影響が出る

といった感じではないでしょうか?

 

会社には始業時間が決まっていて、雇われている社員なら守るべき規則です。あなたを含むほかの社員はみんな、出社しているのに、会社のルールを破って遅刻してくる人に対して、イライラするのはあたりまえですよね。真面目な人ほど気になるはずです。

また、その人が遅刻してくることによって、仕事に支障がでることもあります。その人の遅刻によって、自分の仕事が進まないのであれば、許せない気持ちになりますよね!

さて、遅刻してくる人にイライラする理由を客観的にチェックできたところで、次に具体的な対処法を見ていきます。

 

スポンサーリンク

 

仕事に遅刻する人に毎日イライラ!そんなあなたができる対処法4つ!

遅刻してくる人に対して、毎日嫌な気持ちになっていた、わたし自身が実践していた内容です。どれもすぐにできることばかりです。

  • 相手か上司に一度は伝えてみる
  • 遅れてくることを前提にして仕事をすすめる
  • 自分には無関係だと考える
  • すごく仲良くなってみる

 

相手か上司に一度は伝えてみる

もしも相手が遅刻することで、仕事上あなたに迷惑がかかるのであれば、一度は相手に伝えてみるのがおすすめです。

あなたと組んでやっている朝イチの案件があったのに、来ていなかったら、明らかにあなたに影響があります。

頻繁に遅刻をしてくるからといって、たいていは性格が悪いというわけではないので、なかなか言いにくいかもしれませんが、とりあえず「一度」は言ってみてください。相手もある程度の改善はしてくれるかもしれません。

 

ただ、やはり本人にはいいにくいですよね。そんな場合は、上司に相談してみるのもいいですね。

「実際に仕事に影響がある」という点を強調して伝えるのがポイントです。他の人からも苦情が来ていれば、対応してくれる確率も上がりそうです。

 

本人に言う場合も、上司に言う場合も、どちらも一回で十分かなと思います。

何度も言うと、あなたが消耗するだけです。さらにイライラも募ります。また、一回いってみて改善しないのであれば、何度言っても同じという可能性が高いです。

 

遅れてくることを前提にして仕事をすすめる

やんわり相手に言っても、上司に相談しても、変わらないことも多いハズ。わたしの場合もそうでした。

でも、とりあえず本人や上司へ働きかけてみたことで、これでは解決しないことがわかったのでOKです。とりあえず改善のための働きかけはしたので納得はいきます。

 

相手が改善してくれないのであれば、次は、自分側で対処する方法を考えるしかありません。相手を変えるのはできなくても、自分を変えることはできます。

仕事でどうしてもその人と関わり合いがあるので、避けられないという場合は、「相手が遅れてくることを前提にして仕事をすすめる」のがおすすめです!

出社時間にくることを前提にするとイライラするので、「絶対に遅れてくるのがデフォルト」だと思って仕事をするんです。その人とやる仕事がある場合は、始業30分後からしかスケジュールに組み込まないようにしてみてください。「この仕事の打ち合わせをしたいのにまだ来ない…。」なんて腹が立つこともなくなります。

 

仕事をするビジネスマン 

 

自分には無関係だと考える

遅刻をしてくる人が、あなたの仕事に影響を与えない場合は、「自分には無関係」と考えるといいです。

もう始業時間になっているのに、遅刻をしてバタバタと部屋に入ってこられると、とっても鬱陶しいですが、「自分には関係ない」と思って仕事に集中しましょう。

始めのうちは「自分には関係ない」と心の中で繰り返す必要がありますが、そのうち慣れてきて、本当に無関係に感じられて、イライラもなくなっていきます。

 

すごく仲良くなってみる

ちょっと変化球技ですが、相手と仲良くなってみるという対処法もあります。

観察してみればわかりますが、遅刻をするからといって性格が悪いわけではないですよね。遅刻という点以外では、いいところもたくさんある場合が多いです。

同僚として相手の人となりがわかって、仲良しの関係になると、相手の遅刻も以前よりグッと気にならなくなります。

 

仲のいい同僚

 

さいごに

わたしが以前つとめていた会社でも、ほとんど毎日遅刻をしてくる人がいました。どんな会社でもそんな人がいるものですよね。

会社は毎日行くところなので、いちいち誰かの遅刻にイライラしているのも気分が悪いです。であれば、できるだけ上手に対処できたほうがストレスが減りますよね。

今回ご紹介した4つ対処法

  • 相手か上司に一度は伝えてみる
  • 遅れてくることを前提にして仕事をすすめる
  • 自分には無関係だと考える
  • すごく仲良くなってみる

は、どれもわたしが試して効果のあった方法です。相手や職場によってうまく使えるものを使ってきました。

あなたも仕事の同僚さんの遅刻が許せなくてイライラしているのであれば、どれかを試してみてください。

少しでもストレスが解消される助けになるはずです!

 

 

-仕事

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2019 All Rights Reserved.