ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

おでかけ

東谷山フルーツパークのしだれ桜まつり2017!駐車場や開花状況、見所は?

更新日:

しだれ桜

桜の季節になると、毎年どこにお花見に行こうか迷ってしまいますね。また、今までに行ったことのない場所を探している人も多いんじゃないでしょうか?

名古屋市守山区にある「東谷山(とうごくさん)フルーツパーク」には行ったことありますか?ここでは、春に「しだれ桜まつり」が行われていて、見事なしだれ桜が咲き誇ります。毎年たくさんの人が訪れるところなんです。

 

今年のお花見に、ここを加えてみてはどうでしょう?

今回は、東谷山フルーツパークのしだれ桜まつりについてご紹介します。アクセスや混雑情報、駐車場やイベント内容、しだれ桜の開花状況などもありますので、チェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

東谷山フルーツパーク しだれ桜まつり2017

東谷山フルーツパークは、1年中園内でいろいろなフルーツを栽培しているところです。いつ行っても、その時期の果物をみることができます。入園料は無料で芝生広場などもあるため、家族連れには大人気です。

園内にはしだれ桜がたくさん植えられていて、春になると開催されるのが「しだれ桜まつり」です。このまつりの間が、1年で一番園内が賑やかになるときです。

★しだれ桜まつり2017 基本情報

【開催日】2017年4月4日(火)~4月13日(木) ※4月10日(月)は臨時開園
【営業時間】午前9時〜午後4時30分
【場所】東谷山フルーツパーク
【住所】〒463-0001 愛知県名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110
【入園料金】無料
【電話】052-736-3344

ウェブサイト 東谷山フルーツパーク

 

東谷山フルーツパークへのアクセス・駐車場

東谷山フルーツパークは名古屋市守山区にあります。

東谷山フルーツパーク

電車やバスでのアクセス

◎JR中央本線・愛知環状鉄道

「高蔵寺」駅下車、南口より南へ徒歩約25分

◎ゆとりーとライン

大曽根発 高蔵寺行き「東谷橋(とうごくばし)」バス停下車 徒歩約15分

◎市バス     

地下鉄藤が丘「藤が丘」及び名鉄小幡駅「小幡」発「東谷山フルーツパーク」行き終点下車 徒歩約13分

最寄りのバス停への案内図は以下です。

最寄りのバス停

 

車でのアクセス

東名高速道路「春日井IC」より、国道155号線で約20分、東名阪自動車道「松河戸IC」「小幡IC」より、県道15号線で約20分です。

ナビには

「東谷山フルーツパーク」
「152-736-3344(電話番号)」

と入力しましょう。

駐車場

駐車場は5ヶ所あり、900台収容できます。駐車場の位置は、東谷山フルーツパーク園内マップを見てください。

東谷山フルーツパークの駐車場の料金は、通常は無料ですが、イベントのある時は有料になります。しだれ桜まつりの期間は有料となります。

・普通自動車:500円
・原付自動車:150円

しだれ桜まつり中は、訪れる人がとても多いため、駐車場もいっぱいになります。係員さんがいますので、指示に従ってくださいね。

渋滞・混雑状況

しだれ桜まつりの間、特に土曜日・日曜日は、とても多くの人が訪れます。車で出かける場合は渋滞にハマってしまう覚悟が必要です。

渋滞を避けるのに一番いいのは、やはり朝早く行くということです。開園が9時ですから、それ以前に行きましょう。人が多い場合は、開園時間が早められることもあります。

 

しだれ桜の開花状況・見頃の時期

東谷山フルーツパークのしだれ桜の見頃は4月の上旬です。

毎年の開花状況にあわせて、しだれ桜まつりの日にちを設定していますので、まつり期間中にいけば、ちょうどきれいな状態のしだれ桜を見ることができます。

しだれ桜の開花状況は、東谷山フルーツパークのツイッターで知らせてくれています。一番きれいなときに見たい場合は、チェックしてみるといいですね。

 

スポンサーリンク

しだれ桜まつりの見所は?

東谷山フルーツパーク 園内マップ

園内マップ

もちろんきれいなしだれ桜!

これを見に行くのですからあたりまえですが、もちろん見どころは美しいしだれ桜です。しだれ桜の枝がゆらゆらと揺れている姿は、普通の桜とはまた違った風情があります。

園内には約1,000本のしだれ桜が植栽されています。見頃の時期になるととても見事ですので、おすすめです!

ここのしだれ桜は柵などで囲ってないので、間近でみることができます。しだれ桜の下でお弁当を食べることもできますので、満喫できますよ!

イベント・屋台・レストランなど

しだれ桜まつりの期間中には、大道芸人など楽しいイベントがたくさん予定されています。園内で案内をもらって、その日のイベントをチェックしましょう。

出店ブースのテントでは新鮮野菜が格安で販売もされていますので、こちらを目当てに来る人も多いです。野菜は早めに売り切れてしまうので、欲しい場合は着いたら先に見てみてくださいね。

 

また、食べ物系の屋台ブースもいろいろ出ているので、美味しいものの食べ歩きも楽しいです。

園内には常設のレストラン(レストハウス)もありますので、ランチなど、食事も大丈夫。通常の食事メニューはもちろんですが、季節によって、その時のフルーツを使った盛り合わせ、パフェなどがあります。(メニューは変化します。)せっかくフルーツパークに行くのなら、フルーツを食べてみるのもおすすめ。

世界の熱帯果樹温室

こちらは常設の施設です。世界の珍しい熱帯果樹を約90種類展示した温室です。変わったフルーツがみられますので、一度は入ってみてください。

・大人:300円
・中学生以下:無料
・名古屋市在住の65歳以上の方:100円

ドニチエコきっぷ・一日乗車券で行く場合は、入館料が大人300円→240円と割引になります。忘れずに見せてくださいね。

芝生広場

園内には芝生広場があります。大人はしだれ桜を楽しめますが、子どもたちはすぐ飽きてしまいますね。そんな時、芝生広場で走り回ることができます。

お弁当の持ち込みもOKですので、美味しいお弁当とレジャーシートを持っていって、ゆっくりと楽しむのもおすすめです。もちろんカップルにもGood!

家族でお出かけ

釣り堀

上の東谷山フルーツパーク園内マップでわかるように、フィッシングコーナー(釣り堀)もあります。

・利用時間:午前9時~午後4時30分(4月 ~ 10月)午前9時~午後4時(11月 ~ 3月)

・入場料:無料

・竿・エサの貸出:大300 円(一式) 小250 円(一式)

ただし、釣った魚は持って変えることはできません。すぐに池にリリースするのがルールですので、気をつけてくださいね。

東谷山散策路

園内マップ右下の第一駐車場近くに、散策路入り口があります。ここから、展望台に行くことができます。

ただし、散策路と言っても展望台への上りです。頑張って登ったのに下ったり、坂が急だたり、というところもありますので、お年寄りやベビーカーのママさんには無理な道です。普通の方なら大丈夫です。

 

きれいなしだれ桜を楽しんで!

東谷山フルーツパークのしだれ桜は本当にきれいなのでとってもおすすめです!しだれ桜以外にも、菜の花や芝桜、ナシの花など、いろいろな花を楽しむことができますよ〜。

ぜひお花見に行ってみてくださいね!

 

東谷山フルーツパークは入場料が無料です。また、しだれ桜まつりなどのイベント期間は駐車場台がかかりますが、イベントのない日であれば駐車場も無料です。

普段は混み合うこともなく、ゆったりとできますので、お子さんのいるご家庭にぴったりです。しだれ桜の時期以外にもおすすめです。

 

スポンサーリンク

-おでかけ
-

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.