ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

春から新生活を始める一人暮らし初心者の準備リストと節約法

      2017/01/28

一人暮らし

春は節目の季節ですね。

高校生だった人が大学に進学したり、学校を卒業して就職したり。

多くの人が気持ちを新たにする時期だと思います。

 

そして、一人で新生活を始めることになる人も多いのではないでしょうか?

そこで、初めての一人暮らしで何を準備しなくてはいけないのか、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

一番初めにすること

必要な「もの」ではないですが、まず、一人暮らしを始める時に、アパートの隣人に挨拶をしておきましょう。

最近は引っ越しの挨拶をしない場合も多くなってきていますので、そのあたりは管理人さんなどに聞いて、必要かどうかを見極めてくださいね。

 

でも、もしも今後、お互いの部屋の騒音が気になったりする場合など、一度顔を合わせている相手だと、印象が全然違うものです。

隣人とはトラブルの無いよう、うまくやっていきたいですね。

初めての一人暮らしに必要なものは

一人暮らしに必要なものは、当然人によって違ってきます。男性と女性でも違うでしょう。

そこで、ここでは最初に必要な基本的なものを挙げていきます。

一度に全部買うのは金銭的にも大変ですし、本当に必要なのかを見極めることができないときに買ってしまうのは、お金を無駄にしてしまいます。

 

まず始めに揃えた方がいいもの

家具

  • 布団・ベッドなどの寝具

ベッド

これは一番重要ですね。

環境が変わって新生活をはじめると、始めの頃は新しい環境に慣れるのに大変で、毎日ストレスを感じて普段よりも疲れることが多くなります。

そんなとき、ぐっすりと睡眠できる布団・ベッドがあることは、とても助けになります。

 

時々、簡易で寝袋などを使う人がいますが、疲れがとれないのでおすすめしません。

布団・ベッドだけは最初に必ず最初に買いそろえましょう。

 

  • カーテン

引っ越しをした日の夜に気づくのですが、窓にカーテンがないと外から丸見えです!

女性は特に気をつけてくださいね。

 

  • テーブル

部屋の大きさによって、食卓と勉強机を兼ねるか別々に揃えるか、判断してください。

 

電化製品

  • 冷蔵庫

数日であればなくてもいいですが、外食をしたり出来合いのものを買わなくて済むように、節約のためにも早めに買いましょう。

冷蔵庫

  • 炊飯器

小さいものでも美味しく炊ける炊飯器があります。

食は基本ですので、買っておきましょう。

外食を減らして節約もできます。

 

  • 電子レンジ

電子レンジなんかなくても、コンロで鍋を使ってあたためればいいんじゃない?と思うかもしれませんが、実は、やってみると本当に不便です。

自炊などで、スーパーのお総菜や冷凍食品を買った場合もストレス無く料理できるので買っておくことをお勧めします。

 

  • 洗濯機

お部屋の洗濯機置き場のサイズを確認してから、ぴったり収まるサイズを買いましょう。

 

食器・キッチン用品

  • 包丁・まな板

安い物でOK。100円均一でも買えます。

 

  • 鍋・フライパン

一つずつでいいので揃えておきましょう。

フライパン

  • やかん

小さいものでOK。

コーヒーやお茶、カップ麺などのお湯を沸かすのに重宝します。

 

  • 食器

最低1セットは必要です。

実家で使っていたものを持ってくるのが楽でいいですね。

客用のセットも揃えたくなりますが、新生活に慣れてから、訪問客の数にあわせて、好みのものをじっくり選んで揃えるのがおすすめです。

 

日用品

歯ブラシ、トイレットペーパー、シャンプー他、などの日用品は、どこでも揃えられるので、必要に応じて購入すればいいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

安く揃えたい

一人暮らしを始めるのに必要物を一から揃えると、とってもお金がかかりますね!

なんとか安くできないでしょうか?

家電量販店

大手の家電量販店では、毎年3月頃に新生活フェアのような売り出しをしています。

一人暮らしを始める人に向けて、基本的な家電をセットにしたものを、とても安く販売していますので、一度のぞいてみましょう。個別に買うより断然お得です。

お店によっては、値引交渉に応じてもらえたり、ポイントがついたりもします。

アウトレットショップ

アウトレットショップをのぞいてみましょう。

中古なんでしょ?とアウトレットショップを敬遠している人もいるかと思いますが、一度行ってみてください。

新品同様の家具や家電を扱ってることが多いです。

アウトレット

大学の張り紙

大学生であれば、大学内に「売ります・買います」の掲示板があることが多いです。

大抵卒業していく先輩が売りに出すので、3月のうちにチェックしに行くと見つかる確率が高くなります。

レンタル

家具や家電のレンタルもできます。

短期の場合はレンタルは安くていいのですが、長期の場合は購入した方がいいでしょう。

一人暮らしをエンジョイしよう

リラックス初めての一人暮らしって、とってもわくわくしますよね。

実家にいた頃と違い、何から何まで自分の好きなものを選べます。

せっかくなので自分が心からくつろげる第二の家にしたいですね。

 

理想のお部屋を作りたいので、最初に全部そろえて新生活をエンジョイしたい!と思うのはやまやまですが、まず最初は上に挙げたものなど、「本当に基本的なものだけを揃える」というのがおすすめです。

なぜなら、新しい環境で、新しい人達と接していくと、どんどん自分の価値観や行動が変わっていくからです。

 

ですので、最初に全部揃えてしまうと、「これはいらなかったな」とか、「今は趣味じゃないな」と思うことが多いからです。

少しずつ、快適なお部屋にしていって、一人暮らしをエンジョイしてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 - 暮らし