ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

おでかけ

東山動物園のチケット料金はいくら?割引や無料開放日情報も!

更新日:

シャバーニ(写真:東山動植物園オフィシャルブログ

みんな大好き動物園! 名古屋にある東山動植物園も人気のおでかけスポットですよね。

わたしも子供のころから何度も行っています。

 

でも、「子供たちや、じいじ、ばあばなど、大勢で行くから、料金が気になるなぁ…。」なんて方も多いかもしれません。

そこで今回は、東山動植物園の入場チケット料金と、ちょっぴり割引で入場する方法をご紹介します。実は無料開放の日もあるんですよ〜!

東山動植物園にお出かけの際は、参考にしてみてくださいね!

 

↓駐車場に関しては、こちらで詳しくご紹介していますので、あわせてどうぞ♪

Check! 東山動物園・植物園の駐車場の場所と料金は?無料の所や混雑時のおすすめも!

 

スポンサーリンク

 

東山動植物園の入場チケット料金

まずは通常の入園料金を見ていきましょう!

入園料金

  • 中学生以下:無料
  • 大人(高校生以上):500円
  • 名古屋在住65歳以上:100円

※名古屋在住の65歳以上の場合、敬老手帳などの顔写真付きの住所・年齢の確認できるものが必要です。
※団体割引 30名以上:1割引 100名以上2割引
※各種手帳所持者:本人と介護者2名まで無料

なんと、東山動植物園は大人でも500円しかかからないんです! 

中学生以下の子どもは無料だし、名古屋在住であれば65歳以上は100円と、料金はとっても安く設定されています。みんなで行っても、お財布に優しくていいですね。

 

東山動植物園は、その名の通り、動物園はもちろん、植物園、遊園地もあるので、1日たっぷり楽しめます。

それでコーヒー1杯分程度の入園料なんですから、とってもお得なんです。

Check! 東山動植物園 入園料

 

スポンサーリンク

 

東山動植物園に割引で入る方法

もともとの入園料もとっても優しい値段設定の東山動植物園ですが、割引があるなら利用したいですよね!

まず最初に思い浮かんで割引がありそうなのがJAFですが、残念ながら東山動植物園の割引はありません。また、コンビニでの前売り券購入でも割引はないんです。

でも、それ以外でも、いくつか普通よりも安く入園する方法がありますので見ていきましょう!

 

1日乗車券・ドニチエコきっぷの提示

★500円→400円(100円引き)

名古屋市交通局が販売している、1日乗車券(平日用)やドニチエコきっぷ(土曜・日曜・祝日用)を提示すると100円引きになります。

東山動植物園にバスや地下鉄を乗り継いでいく場合で、こちらを使ったほうが安くなる場合は、忘れずに買ってくださいね。

地下鉄の駅や市バスの中で買うことができます。

使用当日にかぎり、他の施設(名古屋城や名古屋港水族館他)でも割引が受けられますよ。

 

金券ショップ

★500円→450円程度(50円引き程度)

金券ショップで東山動物園のチケットを扱っていることがあります。調べてみた所、割引ぐあいは50円程度が多いようです。

チケットの有効期限はないはずなので、見かけた時に買っておくのもいいですね。

 

年間パスポート(定期観覧券)を買う

2,000円(4回分)で1年間何度でも入園可

東山動植物園の年間パスポート(定期観覧券)を買うというのもおすすめです。

年間パスポートの値段は2,000円。通常料金が500円ですから、なんと4回行けば元が取れてしまいます!

休日の家族連れはもちろん、小さめのお子さんがいるママさんなどは、年間パスポートで平日に何度も通っているという人も多いですよ。

季節によっていろいろなイベントがありますし、秋の紅葉はとても綺麗で有名です。

 

家族でお出かけ

 

ぴよかカード・はぐみんカードのクーポン提示

★500円→400円(100円引き)

「ぴよか」とは、名古屋市内在住で、18才未満の子どものいる家庭(妊婦さん含む)が、持てるカードで、協賛店舗などで割引や特典を受けることができます。

同様に、愛知県内で名古屋市以外に在住の18才未満の子どもを持つ女性(妊婦さん含む)には、「はぐみん」というカードがあります。

東山動植物園で、子ども同伴でこのカードを持っている人は割引になります。

ただし、使用できるのは毎月第三日曜日のみで、カードの提示と共に、サイトにあるクーポン券も必要です。注意してくださいね。

東山スカイタワーも60円割引になりますので、忘れずに使ってくださいね。

check! ぴよかについて (このページの下の方でクーポン券のダウンロードができます。)

 

東山スカイタワー共通券で割引

★800円→640円(160円引き)

東山動植物園に行ったら、東山スカイタワーに登るというのが定番ですが、別々に買うと800円の所、共通券を買えば、640円となって160円割引になります。

スカイタワーにも登るという場合は、必ず共通券を買いましょう!

 

デイリープラスの会員割引

★500円→400円(100円引き)

もしもあなたが、Yahoo!の会員制優待サービス「デイリープラス」(月額540円)の会員なら、100円引きになります。

ただし、ウェブで事前申し込みをしてチケットを送ってもらうため、早めに準備してくださいね。

 

ライオン

 

東山動植物園に無料で入れる日がある!

★500円→無料

東山動植物園は、無料開放している日があります。

それは毎年10月の名古屋まつりの2日間です。

また、それ以外でも時々、無料になることがありますので、ホームページやツイッターなどをチェックしておくといいですね。

  コアラ

 

東山動植物園を安く楽しもう!

東山動植物園の入園料金は、前売り券割引などがないのが、ちょっと残念ですね。

でも、東山動植物園の料金は、通常でも500円、中学生以下無料で、割引がなくても十分安い値段設定になっています。

今回ご紹介した方法なら、ちょっとだけ節約することができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

東山動植物園といえば、昔から人気のコアラはもちろん、最近は、ゴリラのシャバーニが話題になりました。

園内には、動物園・植物園・遊園地があり、子どもからお年寄りまで、みんなが1日思い切り楽しめる施設です。

ランチできるお店もありますし、お弁当だって持ち込めます。

あなたも東山動植物園で楽しい1日を過ごしてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

東山動植物園のことなら、こちらの記事もおすすめ

東山動物園・植物園の駐車場の場所と料金は?無料の所や混雑時のおすすめも!

-おでかけ
-

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.