ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

おでかけ

東山動物園でお得な年間パスポートを作ってみた!作り方や料金、メリットは?

更新日:

東山動植物園

名古屋で人気の動物園と言えば、「東山動植物園」ですよね。動物園だけでなく植物園や、ちいさな遊園地もあるので、週末は多くの人で賑わっています。

小さいお子さんがいる家族であれば、1年に2回くらいは行く機会があるんじゃないでしょうか?

 

東山動物園にで入園券を買う時に「年間パスポートってどうなんだろう…。」って思っている人も多いはず。

そこで、実際に東山動植物園に行って、パスポートを購入してみました!

 

今回は、東山動植物園の年間パスポート(定期観覧券)についてご紹介していきたいと思います。

料金やパスポートの作り方、メリットなどがありますので、あなたが年間パスポートを買おうか迷っているのであれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

東山動物園の年間パスポート(定期観覧券)とは?

まずは、東山動植物園の年間パスポートの内容について見ていきます。

年間パスポートとは?

1年間の間、東山動植物園への入場が何度でもできる券です。

園内にある動物園・植物園・遊園地のどこにでも行くことができます。(遊園地の乗り物には別途料金が必要です。)

 

年間パスポートの期間は?

パスポートの利用期限は1年間です。

ただし、何らかの理由で東山動植物園が一時休園になった場合は、期限が延長されることがあります。

以前、鳥インフルエンザのため、東山動植物園が休園になったことがあります。その時、使えなかった時期があるということで、パスポートの期限が延長されました。

 

年間パスポートの料金

  • 大人(高校生以上):2,000円(通常入園料:1回500円)
  • 名古屋市在住の65歳以上の方:600円(通常入園料:1回100円)

参考記事 東山動物園のチケット料金はいくら?割引や無料開放日情報も!

 

東山動物園の年間パスポートの作り方

東山動植物園の年間パスポートの作り方は簡単です。

チケット売り場で「年間パスポートください。」と言うだけ!すぐに日付を押したパスポートを作ってくれます。

売り場の料金表には、「パスポート」でなく、「定期観覧券」という言い方になっているかもしれませんが、これが年間パスポートと同じです。

 

受け取るのは以下のものです。

東山動植物園 年間パスポート

  • 注意書きの紙
  • 領収書
  • パスポート

 

わたしは今回初めてパスポートを買ったのですが、窓口の方に「パスポートは初めてですか?」と聞かれたので、そうだと答えたら、丁寧に説明してくれました。(説明と言っても何も難しいことはありません。)

わからないことがあれば聞いてみてくださいね。親切に対応してもらえるので安心ですよ〜。

 

購入したパスポートには写真貼付などが必要(※下で説明)ですが、買った当日は無くても大丈夫ですから、そのままパスポートを見せて入園すればOKです。

1日楽しんじゃいましょう!

 

コアラ

 

東山動物園の年間パスポートを買ったらすること

パスポートを購入したら、次に行くときまでにしないといけないことがあります。

  1. 写真を貼る
  2. 名前を書く
  3. 透明フィルムを貼る

 

パスポートを買った時に、窓口の方から説明があるのですが、東山動植物園のパスポートには、あなたの顔写真を貼る必要があります。

写真は、わざわざ証明写真を撮る必要はありませんが、

  • 一人で写っているもの
  • 顔がよくわかるもの

を選びましょう。

パスポートを使うのが本人かどうか、確認ができることが大事なので、一人で、顔がはっきりとしていることが大事です。

写真のサイズが運転免許証の写真と同じなので、お家のプリンターで免許証をコピーして貼るのもいいですね。

 

そして、名前を書いたら、透明フィルムをかけてできあがりです。

ちょっとわかりにくいですが、下の写真のように、パスポートに透明フィルムがついています。

台紙をはがしてそのまま貼るだけでOKですよ!

東山動植物園 年間パスポート

購入日以外の、2回目の入園からは、写真が貼ってないと使えないので、早めにやっておいてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

年間パスポートのメリット・デメリット

では次に、年間パスポートのメリット・デメリットを見ていきましょう!

メリット

とってもお得

何と言っても料金がとってもお得!

普通に入ると入園料は1回大人(高校生以上)500円です。通常料金でも既に激安なのですが、パスポートは2,000円なので、4回行けば元が取れる計算になりますね。

名古屋在住の65歳以上の場合は、6回行くと元が取れます!

以前名古屋近郊にお住まいの、お年を召した方が「名古屋に住んでいないから残念よ〜。」とおっしゃっていました。名古屋在住の65歳以上はお得ですよ〜。

 

何回でも行ける安心感

パスポートなので、何度行っても大丈夫!とっても安心感があります。

近くに住んでいるママさんなら、お子さんやママ友と公園にいく感じで、東山動物園にいけちゃいますね。

また、リタイア後の方が、毎日の散歩を兼ねて植物園の方を回るというお話もよく聞きます。絵を描いたり、写真を撮るのが趣味で通っているという人もいましたよ。

園内でランチせず、星ヶ丘門からすぐの星ヶ丘テラスで食べて、また東山動植物園に戻るということもできてGoodです!

 

チケット売り場の列に並ばなくていい

東山動物園は人気のおでかけスポットなので、土日や祝日などはとても混み合います。チケット売り場も列ができていることが多いんですね。

でも、パスポートを持っていれば、列に並ぶ必要がなく、そのまますぐに入園することができます。

小さいお子さんが一緒なら、なおのことおすすめです。

 

短時間でも損した気分にならない

がっつりまとまった時間はないけど、ちょっとだけ時間がある…。そんな時ってありますよね。

せっかく入園料を払うなら1日しっかり遊ばないともったいないですが、パスポートなら何回でも行けるので、数時間だけでも損をした気分にならず、動物園を楽しめます。

 

イベントにいつでも行ける

東山動植物園では、1年を通していろいろなイベントが開催されています。毎回行くとなると、かなりお金がかかってしまいますよね。

でもパスポートならイベント全制覇もできちゃいます。

植物園の方は、春の桜やバラ、秋の紅葉が見事ですから、見頃の時期に合わせて、何度でも見に行けるのはとってもいいですよね。

 

ライオン

 

デメリット

メリットいっぱい!のパスポートですが、デメリットも見ておきましょう。

4回いかないと元が取れない

パスポートを買った時は、「いっぱい通うぞ〜〜!」と思っていても、忙しかったりして結局あまり行けなかった…という場合もあります。

1年間のうちに、4回行けば元が取れる計算ですが、3回だとちょっともったいないことになってしまいます。

 

車の場合駐車場代がかかる

パスポートで入園料はお得でも、車で来る場合は、駐車料金がかかります。

通常800円ですから、そこは頭に入れておいたほうがいいですね。

ただし無料の駐車場もありますので、上手に使ってください。

関連記事 東山動物園・植物園の駐車場の場所と料金は?無料の所や混雑時のおすすめも!

 

年間パスポートを買ったほうがいい人は?

東山動植物園のパスポートについて、どんな感じかわかっていただけましたか?

最後にパスポートを買ったほうがいい人をまとめます。

  • 東山動植物園に何回も行く人(4回以上)
  • 近くに住んでいて散歩コースにしたい人
  • チケット売り場に並びたくない人
  • 園内イベントを逃したくない人

こんなところでしょうか。

あなたが「1年に4回は行く!」というならば、パスポート購入がおすすめですよ〜!

 

年間パスポートで東山動物園を楽しもう!

わたしもずっと迷っていた年間パスポートですが、とうとう買いました!

今までは1年に2回くらいしか行っていませんでしたが、パスポートがあるのでどんどん行こうと思います!

園内を歩きまわればダイエットにもなるので、体重が気になるわたしにピッタリです。

また、短時間でも損しないのが最高です。フラッと行って、ちょっと動物を見て、買い物して帰る…、なんていうのがとても楽しいです。

 

ぜひあなたも東山動植物園のパスポート購入を検討してみてくださいね!

目安は1年に4回以上です!

これからも東山動植物園を楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

 

-おでかけ

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.