おでかけ

いき粋墨俣 つりびな小町めぐり2022!駐車場やアクセス・見どころは?

いき粋墨俣 つりびな小町めぐり

 

毎年ひな祭りが近づくと、おひなさま関係のイベントがたくさんあって楽しいですよね。

そんないろいろあるイベントの中で、今回はいき粋墨俣 つりびな小町めぐりをご紹介したいと思います。

アクセスや駐車場、見どころ情報などがありますので、お出かけの際にはチェックしておいてくださいね。

 

 

いき粋墨俣 つりびな小町めぐり 2022

★いき粋墨俣 つりびな小町めぐり 基本情報

【開催日】2022年2月23日(水・祝)~3月6日(日)

【場 所】美濃路 墨俣宿一帯(ギャラリー&ショップ 美濃路墨俣宿 脇本陣周辺)

詳細 いき粋墨俣創生プロジェクト

※コロナのため、予定されているイベント等が縮小されるようです。

↓チラシ

いき粋墨俣 つりびな小町めぐり

 

いき粋墨俣 つりびな小町めぐり期間中は、美濃路墨俣宿一帯のお寺やお店などで、つりびなやおひな様を飾っています。

このエリアは昔は宿場町として栄えた所で、今もその面影を残しています。

春の訪れを感じながら、ゆっくりと歩いて、楽しむことができます。お花も綺麗ですよ。

 

いき粋墨俣 つりびな小町めぐりへのアクセス方法

墨俣 本陣

 

いき粋墨俣 つりびな小町めぐりのイベントは、一箇所ではなく、美濃路墨俣宿一帯で行われています。(下にマップあり)

↓中心にあるのが光受寺です。下のマップの1番になっています。

 

電車やバスでのアクセス

◎JR大垣駅より名阪近鉄バス(2番のりば)岐垣線・岐阜聖徳学園大学行き → バス停「墨俣」下車 → 徒歩10分

◎JR岐阜駅より岐阜バス(6番のりば)おぶさ墨俣線 → バス停「墨俣」下車 → 徒歩10分

 

車でのアクセスと駐車場

駐車場の位置は下のマップで確認してくださいね。停めたい駐車場を目指していきましょう。

墨俣つり雛 車でのアクセスと駐車場

 

↓北にある「さい川さくら公園」の駐車場は大きいのでおすすめです。(無料)

 

スポンサーリンク

 

いき粋墨俣 つりびな小町めぐりの見所は?

いき粋墨俣 つりびな小町めぐりの見所は?

 

いき粋墨俣 つりびな小町めぐりの見どころをチェックしていきます。

もりだくさんのイベント

期間中は楽しいイベントが盛りだくさんです。

下のチラシでチェックしてくださいね!

いき粋墨俣 つりびな小町めぐり

 

ぽぽ姫人形ラリー(スタンプラリー)

※コロナのため中止のようです。脇本陣で粗品はもらえるそうです。

チラシの裏のマップに載っている、26箇所の巡り先のどこかに、人形のぽぽ姫が5体展示されています。

3体以上みつけると粗品をもらうことができますよ! 見つけた場所の番号を書き留めておいてくださいね!(チラシの裏に書き込めます)

ぽぽ姫

 

お寺や地元のお店

スタンプラリーのチェックポイントには、お寺や地元のお店が入っています。

スタンプを押しながら、この地域ならではの歴史や町並みの良さ感じることができますよ。

 

墨俣一夜城

墨俣一夜城

忘れてはならないのが墨俣一夜城! とってもキレイなお城ですよ。ぜひ行ってみてください。

お城の中にも吊り雛が飾ってあります。

  • 一般200円(団体20人以上150円)
  • 18歳未満無料(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間を含む)
  • 市内在住65歳以上無料
  • 身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の所持者並びに当該所持者の介護者は無料。                                         

 

いき粋墨俣 つりびな小町めぐりを楽しんで!

もしあなたが毎年行っている、ひなまつりのイベントがマンネリになっているのであれば、今年は「いき粋墨俣 つりびな小町めぐり」をぜひお出かけの候補のひとつに入れてみてください。

冬の運動不足解消も兼ねて、あたたかくなってきた春の日に、素敵な街を散策してくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 

-おでかけ
-

© 2022 ハテ?なる!