ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

暮らし

初任給で父親と母親にプレゼントしたい!おすすめは何?

投稿日:2016年2月2日 更新日:

ありがとう

春になり、4月は年度初めですね。高校や大学を卒業して、この4月から新社会人という人も多くいらっしゃると思います。

会社勤めをして何が嬉しいかと言ったら、やはり自分の手で稼いだお給料をいただけることですね!学生時代のアルバイトでも、お金は稼げましたが、一社会人として得るお金は、一人前になった気分で、またちょっと違いますね。

 

この嬉しい初任給で、お父さん・お母さんに何かプレゼントをあげたいな、と考えている人がたくさんいます。さて、何かいいアイデアはないでしょうか…?

 

スポンサーリンク

 

 

初任給の使い道

プレゼントのアイデアの前に、まずみんなが初任給を何に使っているのか、アンケート結果を見てみましょう!

 

【初任給の金額を教えてください】

初任給の金額

 

【あなたは、初任給をどのように使いましたか】

初任給の使い道(出典:三井ダイレクト損保

 

上は、2015年に300人の新社会人に対して行われたアンケートです。

まずは、初任給の金額ですが、男女合わせた全体の平均額は 179,577円 となっています。この金額から、いろいろ引かれてしまいますので、手取りは14〜5万といったところでしょうか。

新社会人

そして、その初任給の使い道の1位は 親にプレゼント」 となっています。そして、「貯蓄」、「外食」と続きます。

 まずは、社会人になるまで育ててくれた親にプレゼントをし、それから貯蓄、という何とも真面目で堅実な側面が伺えますね。

 

親へのプレゼントの金額は、 平均19,491円 となっています。実家暮らしか、一人暮らしかによって自由になる金額は変わりますが、お給料の手取額が14〜5万だとしたら、頑張った金額ですね。それだけ、ご両親への感謝の気持ちがあるということでしょう。

 

スポンサーリンク

 

初任給で親にあげたいプレゼントは何?

それでは、実際にご両親へのプレゼントにはどんなものがあるか、人気のある意見をひろってご紹介していきます。

2015年に249人に行った、「初任給で親にあげたいモノ」のアンケート結果を下にご紹介しておきますね。ひとつの参考としてください。

 

【初任給で親にあげたいモノは何ですか?】 親にあげたい物

(出典:Students lab編集部

 

食事に連れて行く

上のアンケート結果でもあるように、一緒にランチやディナーに行って、 ご馳走する という意見はとても多いです。今まではずっとご両親が支払いをしてきたと思いますが、子どもがご馳走してくれるようになるなんて、嬉しくて美味しさ倍増ですね。

ちょっと奮発して、お高めのレストランに連れて行ってあげようと考えている人も、多いようです。

旅行に連れて行く

日帰り旅行や一泊旅行をプレゼントするという意見も多いですね。一緒に行けたらベストですが、ご両親だけの旅でもいいですね。

特に人気のあるのは、温泉旅行 のプレゼントです。ご両親は子どもが就職・自立するまでは、なかなか旅行にも行けなかったことでしょう。ゆったりしてもらいたいですね。

お花

お花も人気ですね。 花束 は間違いなく喜んでもらえます。普段あまり貰う機会がないので、嬉しいですね。また、ずっと楽しめる 鉢植え もおすすめです。花屋で綺麗にラッピングしてもらって渡しましょう。やはり、お花はプレゼントにはぴったりです。

花束

ケーキ・お菓子

ケーキやお菓子なら、あまりお金もかかりませんし、一緒に食べながら、日々の会社のことなど、いろいろと話ができますね。

おしゃれな小物

財布や時計、バッグなど、 普段使える小物 も人気です。ただし、予算オーバーになってしまわないように、ハンカチやキーケース、キーホルダーやブローチなどで、ちょっとおしゃれ目なものを、予算内で選ぶといいですね。

ご両親は、それを使うたびに、「初任給で買ってくれた」という気持ちが蘇って、嬉しいきもちになることでしょう。

両親の欲しい物をきく

サプライズにはなりませんが、ご両親に 何が欲しいかリクエストをきいてしまう 、というのもいいかもしれません。欲しい物をプレゼントして喜んで貰うのができるのが一番です。

プレゼント

現金を渡す

ご両親に何が欲しいかきいても、特にないと答える方が多いかもしれません。そのため、物でなく、現金を渡すという意見もありました。中には初任給を全額渡したという人も!

ただ、現金で渡してしまうと、使わずにお子さんのためにこっそり 貯金 にまわしてしてしまう親御さんも多いことでしょう。

感謝の言葉と手紙も添えて

ちょっと照れてしまいますが、プレゼントを渡すときには、ぜひ 感謝の言葉 を添えましょう。どうしても恥ずかしい場合は、 手紙 をつけるといいですね。手紙なら事前によういしておけるので、気持ちをちゃんと伝えらることができますね。

 

最後に

基本的には、いくらのものでも、どんなものでも、 子どもから貰う物は何でも、ご両親にとって嬉しい ものです。何と言っても立派に成長した子どもの姿が一番の贈り物です。よかれと思うものを選んであげましょう。

また、祖父母や兄弟などへのプレゼントも、基本的には上のおすすめで大丈夫です。

 

初任給でご両親や家族に感謝の気持ちを示したいというのは、本当に素敵なことです。これから自分でお金を稼ぐようになったら、それまでご両親がしてきてくれたことは、決して容易なことではなかったということに、気づくことでしょう。

「初任給」というのは1回しかない事ですので、ぜひこのチャンスを逃さず使って、小さな親孝行をしてあげてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 

-暮らし

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.