ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

佐布里池梅まつり2017へ行こう!開花状況、アクセスや駐車場は?

      2017/02/26

梅

だんだん暖かくなってきて、春の日差しになってきましたね!

春にまず楽しめるのが「梅」です。梅が見られるところはたくさんあるので、毎年どこに行くか考えちゃいます。

愛知県知多市にある「佐布里池(そうりいけ)」では毎年「梅まつり」が開催されています。今年はここに行ってみるのはどうでしょう?梅の花がとても見事で、周りの景色も最高ですよ〜。

今回は、知多市で行われている「佐布里池梅まつり」についてご紹介します。

梅の開花状況はもちろん、アクセスや駐車場情報、イベントや見所情報などがありますので、お出かけの前にチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

佐布里池 梅まつり2017

知多市にある佐布里池(そうりいけ)の周辺には、なんと5,100本物梅の木が植えられていて、この季節はとても美しい光景になります。

毎年「佐布里池梅まつり」が行われており、15万人もの人たちが梅を楽しむために訪れています。

もちろん今年2017年も梅まつりがありますよ〜!

★佐布里池 梅まつりの基本情報

【開催日】2017年2月11日(土)~ 3月12日(日)

【場所】佐布里緑と花のふれあい公園、佐布里池梅林周辺

【住所】〒478-0018 愛知県知多市佐布里台3丁目101

【開園時間】午前9時~午後5時

【入園料】無料

【問い合わせ】佐布里緑と花のふれあい公園 (0562) 54-2911

ウェブサイト  佐布里緑と花のふれあい公園

 佐布里池梅まつりチラシ1

 

佐布里池の梅の見頃はいつ?開花状況は?

せっかく見に行くのなら、見頃の時期に行きたいですね!

佐布里池の梅の見頃は、例年2月下旬です。2017年もそのくらいの予想です。梅を楽しめる期間は2月中旬〜3月中旬となっています。

 

梅の開花情報は、佐布里緑と花のふれあい公園のホームページで随時更新されています。

お出かけの前にチェックしてみてくださいね!

梅子ちゃん佐布里池梅まつりキャラクター 梅子ちゃん

 

佐布里池 梅まつりへのアクセス

会場となる「佐布里緑と花のふれあい公園(〒478-0018 愛知県知多市佐布里台3丁目101)」を目指します。

下のマップを見ながら、電車・バスでのアクセス、車でのアクセスの方法を読んでくださいね。駐車場の位置も載っています。

佐布里池梅まつりアクセス

電車・バスでのアクセス

◎最寄りは名鉄常滑線「朝倉駅」からは2通りの行き方

  1. 名鉄常滑線「朝倉駅」下車
  2. 知多バスに乗り換え「梅の館口」で下車
  3. 徒歩約5分
  1. 名鉄常滑線「朝倉駅」下車
  2. コミュニティ交通あいあいバスに乗り換え「梅の館口」で下車すぐ

佐布里バス時刻表

 

◎最寄りは名鉄常滑線「寺本駅」からは徒歩で

  1. 名鉄常滑線「寺本駅」下車
  2. 佐布里パークロード経由で徒歩約60分
  3. 寺本駅から佐布里池までは4.2km、徒歩で60分ほどかかりますが、途中には歴史的な文化遺産があり、景色も楽しめます。

車でのアクセス

梅まつり期間中は、周辺道路がとても混雑します。渋滞を回避するには朝早くいくのがおすすめです。特に土・日に行く場合は気をつけてくださいね。

◎ナビへは以下どれかを入力してください

  • 佐布里緑と花のふれあい公園
  • 愛知県知多市佐布里台3丁目101

◎朝倉IC方面から

  1. 西知多産業道路 朝倉IC下車、東へ進みます。
  2. 市役所東交差点で右折します。
  3. 坊ノ下交差点・梅ヶ丘2丁目交差点・七反田交差点を直進します。
  4. 約300メートル先の右手が目的地です。(約15分)

◎知多半島道路から

  1. 知多半島道路 阿久比IC下車、西へ進みます。
  2. 「深田脇」交差点を右折します。
  3. 「梅が丘2丁目」交差点を右折します。
  4. 七反田交差点を直進します。
  5. 約300メートル先の右手が目的地です。(約15分)

駐車場

土日や見頃の時期は駐車場へ入る車でとても渋滞します。混雑を避けるためには朝早めに行くか、午後の2時過ぎに行くのがおすすめです。

ただし、朝市だけが目当ての人や、さっと見てすぐ帰ってしまう人などがいますので、駐車場待ちの列があっても比較的進みは早いです。

 

駐車場の位置は上のマップ参照してくださいね。近くまで行けば係員がいますので、従って駐車してください。

第1駐車場70台、第2駐車場187台、佐布里池駐車場90台、合計347台分の駐車スペースがあります。どの駐車場に止めても、すぐに公園にアクセスできます。

 

メインの場所に一番近いのが第1駐車場ですが、早く埋まってしまいます。第2駐車場は広いので比較的停めやすくなっています。また、たいていみんな第1・第2に行くので、佐布里池駐車場が案外穴場とも言えます。

水の生活館の方にも駐車場がありますが、ちょっと離れています。(歩いて15分程度)

 

スポンサーリンク

佐布里池 梅まつりのイベントや見所は?

佐布里池梅まつりの期間、たくさんのイベントが開催されます。まずは下のチラシをチェック!

souri-ume-flyer-ura

楽しいイベントもりだくさん

チラシでわかるように、梅まつり期間中は楽しいイベントが盛りだくさんです! 

とくにおすすめなのが朝市です。新鮮野菜がとっても安い!午後になるとなくなってしまうので、午前中に行ってくださいね。

また、特選みやげものコーナーでは、「梅」関係のお菓子やグッズを買うことができます。佐布里池梅まつりキャラクターの梅子ちゃんグッズもありますよ〜。

  • 朝市
  • 特選みやげものコーナー
  • フォトコンテスト(風景・フォトメイツ撮影会)
  • 写生会
  • ライブ
  • 落語
  • お囃子
  • 大道芸 などなど

食事

お弁当を持っいくのももちろんGood!ですが、持っていけなくても、梅まつり会場でのランチなど、食事は心配ありません。

公園内に「梅の館」というレストランがあります。(ただしお昼はとっても混んでいます。予約もできます。)

 

また、知多市観光協会特選うまいもんコーナーがありますので、家族がそれぞれ好きなものを選んで食べることができます。

お好み焼きや唐揚げ、梅うどんや焼きそばなど定番のものは揃っています。

 

ベンチに座るか、梅の下にレジャーシートをしいて、綺麗な梅をみながら美味しいものを楽しんでくださいね!

うまいもんコーナーのすぐ裏は、佐布里池でキラキラしていて綺麗ですよ。

 

公園内の施設

公園内施設

公園内はとても広いですが、ベンチも多く設置されていますし、シートを敷いて座れるところもたくさんあります。

お昼を食べたり、休憩したりする分にはまったく問題ないので、お年寄りや小さなお子さんでも安心です。

また、車いす用のお手洗いもあります。

 

上のマップでわかるように、梅はもちろん、いろいろな見どころがありますので、ぶらりとまわってみてくださいね。ただし、少し坂になっているところがあります。

見るだけなら1時間程度でまわれます。

  • 花の館(鑑賞温室)
  • 見晴らしの丘
  • お花畑
  • 冒険の森
  • 果樹園
  • 時計塔 などなど

名鉄ハイキング

佐布里池梅まつり期間中に、会場となる佐布里緑と花のふれあい公園に行く名鉄ハイキングが開催されます。

駅からまつり会場までの間は「佐布里パークロード」があり、歴史的な文化遺産などの見所が満載です。

春の陽気の中、ゆっくりと歩いて行くのもおすすめです!

  • 日にち:2017年2月27日(月)~3月3日(金) 5日間限定
  • 距離 : 約8.0km
  • 時間 : 約2時間
  • スタート受付 : 名鉄朝倉駅
  • 参加費:無料
  • 予約:不要

名鉄ハイキング パークロードから県下一の梅林!佐布里池梅まつりへ 常設コース

 

梅まつりのビデオ

お出かけの前に、梅まつりの様子のビデオもどうぞ〜。

佐布里池梅まつりを楽しんで!

佐布里池梅まつりには多くの人が訪れますが、会場は広いのであまり混雑は気になりません。梅を見ながらゆったりと楽しめるはずです。

また、歩いて15分ほどの「水の生活館」では「佐布里池ダムカード」が配布されています。ダム好きさんはぜひ寄ってみてください。

春の1日を佐布里池の梅まつりで楽しんでくださいね! 

 

 

スポンサーリンク

 - おでかけ