ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

敬老の日に定番の花の種類はあるの?花言葉でのおすすめは?

      2016/07/15

love

9月の第3月曜日は敬老の日ですね。2016年の敬老の日は9月19日(月)です。あなたはおじいちゃんやおばあちゃんに会いに行く予定を立てていますか?敬老の日の週末は3連休ですから、ぜひ元気な顔を見せにいきたいですね。

でも気になるのはプレゼント。何をあげるか考え始めると、とても迷っちゃいますね。無難ですが、やっぱり間違いなく喜んでもらえそうな「綺麗なお花」を贈りたいな!と思っている人も多いんじゃないでしょうか?

 

ハテ?、敬老の日の定番のお花って一体なんでしょう…?母の日のカーネーション、父の日の黄色いバラ、のように、敬老の日にもきまったお花があるのかな?

見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

敬老の日にあげる定番の花は「リンドウ」種類は白寿がおすすめ

あまり知られていませんが、敬老の日のフラワーギフトとして選ばれる花は、「リンドウ」が定番なんです。

どうして「リンドウ」なんでしょうか?考えられる理由としては3つあります。

 

りんどう

 

リンドウの根っこが病気に効く漢方薬の一種だから

リンドウの花の根っこは、漢方薬として使われていて、効き目が高いと重宝されているからです。高齢のおじいちゃんやおばあちゃんに、健康でいてもらいたいと思う気持ちにピッタリなんですね。

 

紫色は高貴な色で、尊敬の念がこめられているから

紫色は昔から高貴な色として知られていますよね。聖徳太子の時に「冠位十二階」という12段階の位が定められましたが、紫色は、この身分制度の最高位「徳」の人しか身につけることができませんでした。ちなみに、位が低い方から色を見ていくと、薄黒→濃黒→薄白→濃白→薄黄→濃黄→薄赤→濃赤→薄青→濃青→薄紫→濃紫、となっています。

このような事から、尊敬の念をこめるという意味で、リンドウを贈るようになりました。

 

白寿という名前のリンドウがあるから

普通のリンドウは、花びらが全部紫色ですよね。これはもちろん可愛いのですが、「白寿(はくじゅ)」という名前で、花びらが紫と白になっている種類があるんです。

「白寿」というのは、99歳のお祝いのことです。長寿を祝ってのプレゼントとしてはピッタリすぎますね!

 

かぞく

 

敬老の日のぴったりの花言葉を持つ花は?

リンドウが定番なのはわかりましたが、他の花でももちろんかまいません。他に敬老の日によさそうなお花がないか、今度は花言葉から選んでみましょう!

 

「尊敬」の気持ちを伝える花

  • バラ(白)
  • ゼラニウム
  • サルビア(紫)

 

バラ(白)

白いバラの花言葉は「尊敬」。真っ赤なバラも素敵ですが、白いバラの高潔な雰囲気は、おじいちゃん・おばあちゃんへの尊敬の念にぴったり! ただし、白一色だと、ちょっとお葬式系を思わせるかもしれませんので、可愛い色の花とミックスするのがおすすめです。

オレンジのバラには、「信頼」や「」という意味がありますので、白とオレンジのバラの組み合わせにしたり、「感謝」の意味のあるピンクのバラとの組み合わせもGOODですね。

 

白バラ

 

ゼラニウム

ゼラニウムには「尊敬」の他に、「信頼」という意味もあります。可愛いピンクや赤などいろいろな種類がありますので、寄せ植えの鉢でのプレゼントがいいですね。

 

 zeranium       

 

サルビア(紫)

紫色のサルビアは「尊敬」という花言葉があります。また、サルビア全般では「家族愛」という花言葉もあるので、よく見る赤いサルビアでも素敵です。

 

サルビア

 

 

「感謝」の気持ちを伝える花

  • ガーベラ(ピンク)
  • バラ(ピンク)
  • ダリア

 

ガーベラ(ピンク)

ピンクのガーベラの花言葉は「感謝」です。ガーベラは色がキレイでぱっと華やぎますのでおすすめです。下にでてくる「」の意味がある、黄色のガーベラと混ぜると、カラフルになって、おじいちゃん・おばあちゃんも、きっと明るい気分になりますね。

 

ガーベラピンク

 

 

バラ(ピンク)

ピンクのバラも「感謝」を伝えるのにはピッタリです。上で言ったように、「尊敬」の意味のある白いバラと混ぜて贈ると、伝えたい気持ちを両方表現できますね。

 

バラピンク

 

ダリア(白)

ダリアもおすすめ。「感謝」の意味は白いダリアですが、いろいろな色やタイプがあるので、まぜて花束にすると素敵ですね。花屋さんで相談しながら選ぶといいですね。

 

ダリア

 

 

「愛」の気持ちを伝える花

  • ガーベラ(黄)
  • センニチコウ(千日紅)
  • カーネーション

 

ガーベラ(黄)

黄色いガーベラの花言葉は「究極愛」。色も明るく、大好きな気持ちを伝えるのにぴったりです。ガーベラはいつでも人気の高い花ですね。

 

ガーベラ黄色

 

センニチコウ(千日紅)

丸い花が可愛いセンニチコウの意味は、「変わらぬ愛」「不朽」です。おじいちゃん・おばあちゃんへの変わらぬ愛だよ、と説明してあげてくださいね。ドライフラワーにもしやすいので、ずっと楽しんでもらえそうです。

 

sennichikou

 

カーネーション

母の日でおなじみカーネーション全般はもちろん「愛情」です。どこの花屋さんにも置いてあるので、買いやすくておすすめです。(白のカーネーションは避けた方が良いですね。)

かすみ草と組み合わせるのがおすすめ。かすみ草の花言葉は、「感謝」「永遠の愛」「幸福」と、万能選手です。

 

カーネーション

 

スポンサーリンク

 

敬老の日に避けた方が良い花は?

  • 菊全般(特に白)
  • 彼岸花

 

彼岸花

 

敬老の日に避けた方が良いのは、菊系ですね。特に白は、お葬式を思わせるのでやめましょう。また、秋の花で綺麗な彼岸花も、高齢の方のイメージとしてはあまり良くなく、死を連想させることが多いですから、避けましょう。

 

お花で素敵な敬老の日を!

いろいろと敬老の日におすすめの花を見てきました。これらは花言葉から見て選んだ物ですので、もちろん、花言葉に関係なく、あなたの好きな花をプレゼントしてもOKです。

一番大切なのは、おじいちゃん・おばあちゃんへの気持ちです。今年の敬老の日もぜひ会いに行って、いつもあなたが、おじいちゃん・おばあちゃんのことを大切に思っていると言うことを伝えてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 - 季節の行事