ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

おでかけ

名城公園の名古屋朝顔まつり2018に行こう!アクセスや駐車場、見どころは?

更新日:

朝顔

夏に人気の花のひとつに「朝顔」があります。夏らしい風情があってなんともいえず良いですよね!

誰でも一度は育ててみたことがあるんじゃないでしょうか?小学校の時に、学校で朝顔を育てた人も多いと思います。

そんな親しみのある朝顔ですが、「名古屋朝顔」という盆栽のように咲かせる朝顔があるのを知っていますか?

名古屋城近くの名城公園で毎年行われている「名古屋朝顔まつり」でたくさん見ることができます。

 

今回はこの「名古屋朝顔まつり」についてご紹介します。

日程やアクセス・駐車場、見どころなどありますので、お出かけ前にぜひチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

名古屋朝顔まつり 2018

まずは基本情報をみていきましょう!

【開催日】2018年7月25日(水)〜29日(日)

【時 間】午前9:00〜正午(朝顔が綺麗に咲く午前中だけなので注意)

【場 所】名城公園フラワープラザ(〒462-0846 愛知県名古屋市北区名城1丁目2-25)

【料 金】無料

ウェブサイト 名城公園フラワープラザ

 

名古屋朝顔まつりへのアクセス・駐車場

名古屋朝顔まつりのイベントが行われるのは、名古屋城の北側にある名城公園フラワープラザ(〒462-0846 愛知県名古屋市北区名城1丁目2-25)です。

 

地下鉄で行く方法

名城公園フラワープラザ最寄り駅は名古屋地下鉄名城線「名城公園」駅です。

2番出口から出て徒歩で3分程です。

バスの場合の最寄り駅は「名城公園」駅です。

栄(1番乗り場)からは1本でいけますが、名古屋駅からバスでは1本では行けません。

どちらにしても手間と時間を考えると地下鉄がいいです。

 

車で行く方法

ナビに名城公園(〒462-0846 愛知県名古屋市北区名城1丁目2-25)を入れましょう。

また、スマホなら上のGoogleマップを使用してください。

 

駐車場

名城公園北園駐車場

  • 料金:最初の15分間無料 以降30分ごと230円
  • 収容台数:75台

 

名城公園北駐車場が一番近いですが、名古屋城の方の駐車場もあります。(名古屋城東門から名城公園までは、ゆっくり徒歩で10分程度です。)

二の丸東駐車場

  • 料金:普通車 30分ごと180円
  • 収容台数:123台

名古屋城の正面の方に行けば、もう一つあります。

正門前駐車場

  • 料金:普通車 30分ごと180円
  • 収容台数:319台

 

スポンサーリンク

 

名古屋朝顔とは?

名古屋朝顔とは下の写真のようなものです。

名古屋朝顔

(写真:名古屋朝顔まつりチラシより)

「名古屋朝顔まつり」ということで、わたしたちが普通に育てている朝顔でいろいろな種類のものが見られるのかな?と思いがちですが、実は「名古屋朝顔」というのは独特の育て方をした朝顔なんです。

「名古屋朝顔」の正式名称は「名古屋式盆養切込みふくり大輪朝顔」といいます。

これは名古屋発祥で、なんと100年余りの歴史があるんです。

 

普通の朝顔はツルがどんどん伸びていってたくさんの花が咲きますよね。でも、名古屋朝顔の場合は、ツルを伸ばしません。

小さな植木鉢でツルを伸ばさずに、花を1〜2輪だけ、そしてその直径が15〜20センチという大輪になるように育てます。

花・草姿・鉢との調和を鑑賞して楽しむものになっているんですね。「盆栽風の朝顔」と思えばわかりやすいかもしれません。

 

朝顔といえば、ツルをどんどん伸ばしていく姿を想像しますが、こんな見せ方もあるなんて驚きです。

一鉢に朝顔の美しさがギュッとつまっていて、とっても素敵ですね!

 

名古屋朝顔まつりの見どころ・イベント

名古屋朝顔まつりの見どころを一部紹介していきます。

名古屋朝顔

あたりまえですが、何といっても美しい名古屋朝顔が一番の見どころ!

朝〜午前中にしか美しく咲かないので、早めの時間に行くのが良いですね。こういった儚さも朝顔の雅なところです。

会場にはたくさんの名古屋朝顔が展示されていますので、じっくりとチェックしてみてくださいね。

ツルが伸びたタイプのものもありますよ。

 

イベント

名古屋朝顔まつりが行われる5日間に、はいろいろなイベントがあります。(※内容は変わることがあります。)

  • 朝顔の苗プレゼント
  • 名古屋朝顔の苗・種等の販売
  • 朝顔市
  • 夏休み体験教室 他

 

フラワープラザ内散策

名城公園フラワープラザマップ

フラワープラザでは季節ごとに綺麗なお花がたくさん植えられています。

上のマップのように花壇もたくさんありますので、歩いて回ってみてくださいね。

フラワープラザには「花カフェ」というお店があり、コーヒーなどが飲めます。疲れたら一休みするといいですね。園芸雑貨や花の販売もしています。

(※以前あった「雑花屋」が「花カフェ」にリニューアルオープンしました。)

 

トナリノ

名城公園内には「トナリノ」という小さなショッピングモールがあります。

スターバックスやDEAN & DELUCA CAFEなどのカフェ、イタリアンのGARB  CASTELLOなどが入っていますので、ここでランチやお茶をするのもいいですね。

寄ってみてください。

 

名古屋城

名城公園フラワープラザから名古屋城の東門までは、南に歩いて10分程度です。

せっかくなので寄っていくのがおすすめです。

【※注意】名古屋城の天守閣は、木造復元されるため、現在は入場することができません。2022年12月に出来上がる予定です。

天守閣には登れませんが、美しく復元された本丸御殿や、2018年3月に名古屋城のすぐ外に出来上がったばかりの金シャチ横丁などが楽しめます。

関連記事 名古屋城の入場料は?割引料金で入る方法はある?本丸御殿は別料金?

家族でおでかけ

 

名古屋朝顔まつりを楽しもう!

まるで盆栽のように楽しむ「名古屋朝顔」。なんだかとっても見たくなってきませんか?

そんなあなたはぜひ今年の「名古屋朝顔まつり」に行ってみてくださいね!

5日間しかないので、お見逃し無く!

 

スポンサーリンク

 

-おでかけ

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2018 All Rights Reserved.