岐阜県可児市、花フェスタ記念公園バラまつり!見頃はいつ?

      2016/04/21

ばら

5月頃に道を歩いていると、ふっとお花の香りが漂ってきたりしますよね。思わず振り返ると、よそのお宅の庭に綺麗なバラが咲いているのに気づきます。バラの花の香りにはうっとりしてしまいますね。

そんなバラの花をたくさん楽しめる場所のひとつが、岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」の「バラまつり」です。1年中いろいろな花が咲き乱れるこの記念公園ですが、一番のおすすめが、春のバラなんです。

 

バラ好きさん必見!のバラまつり情報をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

花フェスタ記念公園と春のバラまつり 2016

岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」は、平成7年に行われた「花フェスタ '95 ぎふ」の会場だった場所にできた県営の公園です。

広さはなんと、ナゴヤドームの約17個分! 花フェスタの名前の通り、さまざまなお花を楽しむことができます。

 

一番の見所はバラ園で、バラの見頃となる5月下旬〜6月上旬は、約30,000株のバラで彩られます。この時期に行われるのが「バラまつり」です。

ばら

花フェスタ記念公園 春のバラまつり 2016

【開催日】2016年5月14日(土)〜 6月19日(日)

【時 間】平日 9:00~17:00  土日 9:00~18:00(入園は閉園の30分前まで)

【ナイトローズガーデン】5月28日(土)・29日(日)・6月4日(土)・5日(日)は21:00まで(最終入園20:30)

【場 所】花フェスタ記念公園(〒509-0213岐阜県可児市瀬田1584-1)

【電 話】0574-63-7373

【入園料】大人:1,000円 高校生以下:無料(※身体障害者手帳等お持ちの方、および介助者1名無料)

【前売り券】ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、セブンイレブン、ミニストップ、チケットぴあにて1割引(※通常期間とバラまつり開催期間で料金が異なるため、購入の際は注意が必要)

【駐車場】無料(西駐車場1000台/東駐車場700台)

 ※ベビーカー・車椅子の貸し出しあり(無料・予約不可)
 ※ペットを連れての入園不可(※盲導犬・介助犬・聴導犬は除く)
 ※コインロッカーあり(100円返却されます)

ウェブサイト 花フェスタ記念公園

チラシ表 チラシ裏

 

ベルサイユのバラ

2015年 ベルサイユのバラとのコラボ

 

 

バラの見頃・開花状況は?

花フェスタ記念公園のバラの見頃は、例年5月中旬から6月上旬です。

バラまつりの期間の5月14日(土)〜 6月19日(日)に行けば、間違いありません。バラの種類によって少しずつずれて開花しますので、大丈夫!でも、その中でも一番見頃に行きたい!と言う場合は、事前に問い合わせてくださいね! 

 

花の見頃情報は、下のページでアップデートされています。

ウェブサイト 花フェスタ記念公園 花の見頃情報

 

花フェスタ記念公園・バラまつりへのアクセス

 

車で行く

車で

◎東海環状自動車道・可児御嵩ICから(所要時間:約5分)

西駐車場へ:インターを降りて突きあたりを右折 → 「柿田」の信号を左折 → 左手に西駐車場
東駐車場へ:インターを降りて突き当たりを左折 → 「古屋敷」の信号を右折 → 右手に東駐車場

 

◎中央自動車道・多治見ICから(所要時間:約20分)

インターを降りて最初の信号を右折(→国道248号に入ります) → 右手前方にタマホームのある信号「明和町1」を右折 → しばらく直進 → 「大森新田」の信号を右折 → そのまま直進 → 左手に公園の東駐車場

 

◎名古屋方面から(名古屋から所要時間:約60分)

国道41号を美濃加茂市・可児市方面へ → 「中濃大橋南」の信号を右折 → しばらく直進 → 「柿田」の信号を右折 → 少し走ると左手に公園の西駐車場

 

◎岐阜・大垣方面から(岐阜から所要時間:約60分)

国道21号を美濃加茂市・可児市方面へ → 中濃大橋を渡る → 最初の信号「中濃大橋南」を左折 → しばらく直進 → 「柿田」の信号を右折 → 少し走ると左手に公園の西駐車場

 

家族でお出かけ

駐車場

駐車場は、西駐車場(1000台)と東駐車場(700台)の2カ所と、臨時駐車場です。

西駐車場に停めると、入場口までにバラが綺麗に咲いていますし、メインのゲートになるのでおすすめです。ただし、先に満車になってしまうため、東駐車場に回った方が、車は停めやすいです。

この2つが満車になると、臨時駐車場に停められますが、会場まではシャトルバスでの移動になります。

 

電車で行く

電車で

バスで行く

名古屋からの場合、名古屋駅(名鉄バスセンター)から花フェスタ記念公園までの直通の高速バスがあります。

往復バスチケットと花フェスタ記念公園内の入場券を、お得に買えるセットもありますので要チェックです。

【運行日】5月14日(土)〜6月19日(日)
【料 金】大人 3,380円(往復バス乗車券+花フェスタ記念公園入場券)
【お問い合わせ】名鉄バスセンター(052)561-6381

 

スポンサーリンク

 

花フェスタ記念公園内

園内マップ

園内はとても広く、バラがとても美しく咲き乱れています。見どころが盛りだくさんですので、がんばって回ってくださいね。ターシャ・テューダーの世界を表現した「ターシャの庭」は女性に人気です。 園内マップ

イベント

バラまつりの期間中、いろいろなイベントが催されます。くわしくはチラシを見てくださいね。チラシ表 チラシ裏

食事

公園内にはお茶・食事ができるところはたくさんあります。また、芝生やベンチもありますので、お弁当を持って行ってのんびりもできます。

バラまつりですので、バラのジェラートバラのラスクをぜひ食べてみてくださいね!

休憩

公園内は広くて、全部まわると疲れますが、ベンチや芝生がありますので、安心です。帽子や日傘、飲み物はあるといいですね。

トイレ

トイレも多数あります。身障者用のトイレもありますので安心です。

ナイトローズガーデン

2016年5月28日(土)・29日(日)・6月4日(土)・5日(日)は21:00まで(最終入園20:30)開演時間が延長されます。ライトアップや美濃和紙あかりアート、夕ざり茶会と蛍観賞などがありますので、夜の花フェスタも楽しんでくださいね!

 

ばら

 

お得な前売り券は1割引

前売り券は1割引の900円で買えますので、ぜひ買っていきましょう。

ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、セブンイレブン、ミニストップ、チケットぴあで売っていますので、買いやすいですね。(※通常期間とバラまつり開催期間で料金が異なるため、購入の際は注意が必要です。)

 

ぜひ行ってみて!

花フェスタ記念公園のバラは、本当におすすめです! バラまつりの期間の見頃のバラたちは、綺麗すぎてうっとりしてしまいますよ〜。

園内にはバラの食べ物やバラグッズなど、バラづくしです。バラの苗も安く買えますので、バラ好きさんはぜひ行ってみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 - おでかけ