ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

季節の行事

ハロウィンに出てくるおばけ10種類とキッズの仮装例紹介!

更新日:

ハロウィン

最近は日本でもハロウィンが人気ですね。仮装をしてハロウィンパーティーに参加する人も多くなりました。

さて、ハロウィンにつきものの「おばけ」ってどんな種類があるか知っていますか?今年は、いかにもハロウィンという基本のおばけキャラクターに仮装してみませんか?

 

おばけに仮装したいキッズのために、簡単にできる仮装例についても紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

ハロウィンのおばけの種類

ジャック・オー・ランタン

ハロウィンと言えば、オレンジのかぼちゃのジャック・オー・ランタンですね。もともとは、ろうそくを入れて火を灯すための、かぼちゃのランタン(ちょうちん)なのですが、海外ではかぼちゃのおばけのキャラクターがたくさん出てきます。

ジャック・オー・ランタンの簡単な仮装は、オレンジの服に、顔をつけたらできますね!お母さんもおそろいにすると可愛いのでおすすめです!

 

かぼちゃ(出典:Pinterest

 

おばけ

白い布をかぶったようなおばけは、マンガなどでもよく見ますね。

可愛い白いおばけなら、布をかぶるだけ!で、簡単にできます。トリックオアトリートに来ている写真の二人、とっても可愛いですね!

 

おばけ(出典:Pinterest

 

ミイラ

死んでから包帯でグルグル巻きにされたミイラが、お墓から抜け出して街を徘徊する映画なんかもありましたね。

ミイラになるのは簡単! なんと、トイレットペーパーでグルグル巻きにするだけ! 急にハロウィンパーティに誘われても、これなら材料は、お家にあるトイレットペーパーだけです!

 

ミイラ(出典:Pinterest

 

ドラキュラ(吸血鬼)

ドラキュラは有名ですね。長い牙を持ち、人の生き血を吸う、あの吸血鬼です。

ドラキュラになるのは大変そうじゃないかな?と感じますね。でも、お家にある白いシャツに白いズボン、そこに黒い布をマント代わりに羽織れば、衣装はOK!(マントは100円均一にもあります。) そして、写真のように顔を白く塗って、ドラキュラっぽくしてくださいね。

ドラキュラ(出典:Pinterest

 

黒猫

普通の黒猫は可愛いですが、ハロウィンの黒猫は不吉の象徴としての化け猫系ですね。

黒猫のかんたん仮装は、上も下も黒の服を着て、全身を黒が基本です。あとは、手作りで耳としっぽを作りましょう。作るのが面倒な場合は、100円均一で買いましょう。最後に顔に猫のヒゲを書き込んだらできあがりです。

黒猫(出典:Pinterest

 

スポンサーリンク

 

魔女

魔女はハロウィンのおばけの定番ですね。悪魔と契約をして得た魔力で、人間に呪いをかけたり、災いをもたらしたりします。

魔女の仮装は、大人にもも子どもにも人気ですね。キッズの魔女の基本は「とんがり帽子」と「しましまソックス」です。全身の基本色は黒にして、もう一色使うと良いですね。写真のように、ハロウィンっぽいオレンジや、魔女っぽい紫などがおすすめです。

魔女の帽子は、100円均一でも売っていますので、買ってくる方が楽ですね。好みに合わせてアレンジしてくださいね。

 

魔女(出典:Pinterest

 

フランケンシュタイン

フランケンシュタインも有名ですね。墓場の死体をつなぎ合わせて作られた怪物です。優しい心とは裏腹に、醜い容姿のために忌み嫌われてしまった、孤独な怪物です。

フランケンシュタインに仮装する場合、たいていが市販のリアルなマスクをかぶりますが、キッズならこんな可愛いフランケンになれます。

段ボールを切って、頭の部分を作りましょう。足は、ティッシュの箱を使えますね。

 

フランケンシュタイン(出典:Pinterest

 

ガイコツ

ガイコツも、ハロウィンのおばけに入って出てきますね。

ガイコツになったわんちゃんに笑ってしまいましたが、子どもも同様に、黒い上下の服に、白い骨をペイントしたら、ガイコツの出来上がりです!

ガイコツ(出典:Pinterest

 

クモ

毒グモのお化けもハロウィンには欠かせませんね。

何とも可愛いクモの仮装がありました。自分の手足4本に、さらに足を増やしてして、見事にクモみたいになっていますね。手持ちの茶色の服に足をつけていきましょう。写真のように毒々しい色をプラスすると、毒グモっぽくていいですね。

 

クモ(出典:Pinterest

 

オオカミ男

満月の夜になるとオオカミに変身してしまう、オオカミ男もいますね!

オオカミ男の仮装は難度が高いです。茶色の服を基本にして、耳をつけ、髪の毛をワイルドに立てるのがコツですね。顔にオオカミのような鼻と牙を書きましょう。ファーのものをつけると、さらに良いですね。

 

オオカミ男(出典:Pinterest

 

 

ハロウィンのお化けになって仮装を楽しもう!

ハロウィンのおばけを10種類と、その仮装アイデアをご紹介してきました。気に入ったおばけはいましたか?

この他にも、ゾンビや死神、悪魔やこうもりなど、まだまだいろいろなお化けがいますので、ハロウィンまでじっくり考えてくださいね。

 

ここでは、できるだけ簡単に自分で作れる感じのコスチュームを見てきました。手作りは楽しいですよね。でも、作るのが大変だなと思ったら、100円均一に行ってみてください。びっくりするほどいろいろな種類のグッズが売っています。

使えそうな物を上手に組み合わせて、たのしい仮装をしてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 

 

-季節の行事
-

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.