ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

家の中にアリがいる!アリの進入の予防法と退治法!

   

キャンディー

綺麗に掃除をしているのに、家の中にアリがいるのを見かけたことはありませんか?

1匹2匹だから、と油断していると、どんどん増えて、列をなして入ってくるようになることもありますので、家の中でアリを見かけたら、すぐに対処しましょう。特に赤ちゃんや小さいお子さんのいるご家庭では、一層気をつける必要があります。

 

今回は、家の中に入り込んでくるアリの予防法、退治法などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

アリが家の中に侵入しやすい季節

アリは、冬の気温が低い時期は、活動せず冬眠しています。活発に活動をするのは、気温が高く蒸し暑い時期です。特に梅雨の頃から夏の終わりまでは、エサを求めて歩き回りますので、この時期は、お家の中に侵入してくるアリに充分に気をつける必要があります。

 

あり

 

家に入ってきたアリの退治・駆除の方法

それでは、家の中でアリがたくさん歩いているのを発見したとき、どうしたらいいでしょうか?

 

1:アリの種類を見る

まずは、家に入ってきたアリが、どんなアリなのかを確認しましょう。大きく分けて2つの種類で判断できます。

  • 庭にいる普通の黒いアリ
  • 羽の生えているアリ

 

一つは、あなたの家の庭や玄関先で見かける、普通のアリです。普通のアリの場合なら大丈夫です。下でご紹介している方法で退治・予防してみてくださいね。

 

もう一つは羽の生えているアリの場合です。羽の生えているアリには、シロアリの羽根アリと害のない羽根アリがいます。シロアリの羽根アリの方が、色が薄めで羽根が大きいのですが、ぱっと見では区別がつきにくいです。

ですので、家の中で見たアリが、羽根アリであった場合は、建物自体に害を及ぼすシロアリの場合がありますので、専門業者に判断してもらうことをおすすめします。

 

業者 

2:家の中に入ってきているアリを退治・駆除する

たかっているアリは、殺虫剤などをかけて退治しましょう。使用後は殺虫剤のかかった所をしっかりと掃除してくださいね。

赤ちゃんや小さいお子さんのいるご家庭、またはペットがいて、殺虫剤を使いたくないという場合は、台所洗剤を水で薄めた洗剤水、または酢と水を混ぜたものをスプレー容器に入れて、アリにかけて掃除しましょう。

 

スポンサーリンク

 

家にアリが入ってこないように予防する方法

家の中に入ってきたアリを掃除し終わったら、次は、また新たにアリが入ってこないように、いくつか予防をしておきます。

 

アリの通路を掃除する

アリが入ってきた通り道をしっかりと掃除しましょう。アリを発見したとき、どこから入ってきたのかを見ておくといいですね。列になって入ってきている場合はわかりやすいですが、わからない場合は、アリのいた場所の周囲を広めに掃除すればOKです。

多くのアリが迷わず列を作って家に入ってこられるのは、通り道に目印をつけているからです。ですので、そこをしっかり掃除してしまえばいいんですね。アルコールや洗剤などで、アリの通り道をしっかりと拭きましょう。

 

また、ドアや窓など、アリが入ってきそうな場所には、アリの嫌いなレモン水酢水アリ専用のクリーナーなどで拭いておくと、進入しようとするのを防ぐことができます。

 

拭き掃除 

食べ物をしまう・食べかすを掃除する

食べ物を出しっぱなしにしておくと、アリがそれを目当てにして集まってきます。食べ物は冷蔵庫や、ぴっちりと閉まる戸棚などにしまっておきましょう。また、お菓子のかけら・甘いジュースなどを落とさないように注意しましょう。

また、アリは小さな虫の死骸なども好きなので、家の中を綺麗に掃除しておくことが大事です。

 

市販の駆除剤を使う

アリの巣コロリのような、市販の駆除剤を試してみるのもおすすめです。アリが巣に毒のエサを持ち帰って、巣を全滅させるという方法です。

 

巣に熱湯をかける

アリの巣の場所がわかっている場合は、巣に熱湯をかけると効果的です。一度で聞かない場合は、何回か繰り返します。

 

アリの巣

 

掃除が一番のアリ予防

アリが家の中に入ってきた場合は、まず、ご紹介した内容を試してみてくださいね。アリは、冬は寒いので活動しません。ですので、夏を乗り切れば、秋からはアリに悩まされることは無くなるはずです。

アリが家の中に入ってこないようにする基本は、アリのえさになる食べ物などを放置しておかないことです。食べかすなども綺麗に掃除しましょう。アリの活動する夏は特に意識してくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 - 健康