ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

中学生からの父の日プレゼントのおすすめは?手作りなら何がいい?

   

父の日ギフト

6月の第3日曜日は父の日ですね。

中学生のあなたは、最近お父さんともお母さんとも会話が減ってきていたりしませんか?

特に家にいる時間が少ないお父さんとは、一言も話さない日もあるのでは?お父さんはきっと寂しがっていますよ。

 

今年の父の日は、お父さんにプレゼントを贈りましょう。

今回は中学生のあなたにぴったりの父の日のプレゼントのアイデアをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

中学生からの父の日プレゼント:購入編

今年はおこづかいやお年玉を使って、お父さんにプレゼントを買ってあげようかなと思っているあなたにオススメのアイデアです。

中学生のあなたのプレゼントの予算はだいたい~2,000円くらいまででしょうか?

 

予算がなくても大丈夫!選択肢はいろいろありますよ〜。

あなたの予算内でお父さんにぴったりのプレゼントを選んでみてくださいね!

 

靴下

消耗品で何枚あっても嬉しい靴下はいかがですか?

少し高級なブランド物でも靴下なら予算内でプレゼントすることができます。バーバリーなどはさりげないワンポイントで、お仕事でも使いやすいデザインが見つかりますよ。

あなたがあげた靴下をお父さんが履いていて、役立っているところを見ると、とっても嬉しいですよ。

靴下 

ハンカチ

靴下同様、ハンカチも消耗品で喜んでもらえること間違いなし!

安いものだと500円くらいからあります。いろんな種類のものがありますので、きっとお父さんにピッタリのものが見つかります。

 

会社に持っていって「これ、中学生の子どもが父の日にくれてね。」なんて、同僚さんへ自慢をしちゃうお父さんを知っています。

ハンカチはデパートなどなどで買えば、たいてい無料で父の日用にキレイにラッピングしてくれるはずです。1枚でも見栄えがしますよ。

 

お酒

毎日、晩酌を楽しみにしているお父さんには、お酒のプレゼントなんてのもいいですね。

お父さんがいつも飲んでいる大好きなお酒に、おつまみをつけるのもおすすめです。

父の日には晩酌のお供をしてあげましょう。

 

スポンサーリンク

 

中学生からの父の日プレゼント:手作り編

お父さんに父の日のプレゼントをあげたいけど、今月はお小遣いがピンチ!なんて場合がありますよね。

でも大丈夫! お金をかけなくてもお父さんが喜ぶプレゼントのアイデアはたくさんあるんです。

見ていきましょう!

手紙・メッセージカード

「父の日にもらって嬉しいもの」のアンケートで必ず上位にくるのが、「手紙・メッセージカード」だって知っていましたか?

「え、物をもらったほうが嬉しいんじゃないの?」なんて思いますよね。違うんです。世の中のお父さんが、子どもを愛している証拠ですね。

 

特に、中学生ともなると、お父さんと子どもの会話が少なくなるケースが多くなります。

お父さんもあなたが何を思っているのか、知りたいし、もっと話をしたいなと思っているはず。

 

日頃は言いたくてもなかなか言えないことを、思い切って手紙に書いてみませんか?

長い文章の手紙が書けないという方は、手作りのメッセージカードを作って、一言「ありがとう」と書くだけでも、想いは伝わりますよ。

肩たたき券なんかも同封するのもおすすめです。

 

無料で利用できる父の日のメッセージカードテンプレートもたくさんあります。

参考記事 父の日のメッセージカードは無料テンプレートをダウンロードして手作りしよう!

 

手作りのブックカバー

あなたのお父さんは読書が好きですか?

もしそうなら、手作りのブックカバーをプレゼントするのはどうでしょう?

あなたが作ってくれたブックカバーなら、お父さんの毎日の通勤時間の読書タイムももっと楽しい時間になるはずです。

 

ミシンを使わず、ボンドで簡単に作ることができるブックカバーはどうでしょう?

用意するもの

  • 横40cm×縦18cmの表生地1枚
  • 横21cm×縦18cmの裏地1枚
  • しおり用のひも
  • しおり用ビーズ
  • ボンド

作り方

  1. 表生地の縦18cmの方を、端から5cmのところで折り返してボンドで貼りつけます。(反対側も同じように折り返して貼りつけます。)
  2. 貼りつけたら、アイロンをかけ、よりぴったりさせます。
  3. さらに縦18cm長さの方を中表に7cm折り返します。(反対側も同じように)本を置いてみて、本の大きさに合わせます。
  4. ②の表生地の上5ミリほどのところをボンドで貼りつけて、アイロンでさらにぴったりさせる。
  5. しおり用のひもの先にビーズを結び、③の真ん中に置きます。
  6. 裏地を④の表生地にボンドで貼りつけます(しおりのひもをはさみこむ。)アイロンをかけて、ぴったりさせます。
  7. 生地をひっくりかえして出来上がり!!

お弁当

父の日は日曜日ですが、日曜日も働いているお父さんなら、職場にお弁当を持っていく手作りのお弁当のプレゼントはどうでしょう?

料理はしたことがないというあなたも、卵焼き、ウインナー、おにぎりだけで立派なお弁当が出来上がります。

お母さんに教えてもらいながら、この日は早起きして作ってみませんか?

 

でも、あなたが作ったことは内緒にしておきましょう。せっかくなのでお父さんをサプライズしたいですよね。

お弁当には「今日はわたしが作りました。いつもありがとう。」のメッセージカードを添えておき、いつものようにお母さんが作ったように、お父さんにお弁当をもたせます。

職場でお弁当を開いたお父さん、ビックリ!! 嬉しくて泣いてしまうかもしれませんね。

職場でも注目の的になること間違いなしです。

 

日曜日がお休みのお父さんになら、手作りの料理を作って家族で一緒に食べるのがいいですね。

みんなでお出かけするのであれば、上のお弁当サプライズもやってみましょう!

お弁当

 

中学生からの父の日プレゼントのおすすめ まとめ

いかがでしたか?お父さんへのプレゼントが見つかりましたか?

この記事を読んでいるあなたは、お父さんにプレゼントしてあげたいと思う優しい方だと思います。

 

でも、中学生ともなると、お父さんとは話したくない、うっとうしいと思ってしまうときもあるかもしれません。

そんなときは、あなたが小さい頃のお父さんと写っている写真を見返してみてください。お父さんは小さいあなたのことを、温かい目で見守っているはずです。

 

中学生になったあなたのことも、お父さんはこのときと同じように温かく見守っていてくれていますよ。

素敵な父の日にしてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 - 季節の行事