ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵

季節の行事

大人だって盛り上がる!おすすめのクリスマスパーティゲーム10個!

投稿日:2017年10月27日 更新日:

クリスマスパーティー

今年もクリスマスが近付いてきました。子供だけでなく大人も楽しみにしているクリスマスのイベントといえば、クリスマスパーティーですよね。

そして、クリスマスパーティーを盛り上げたいなら、ゲームは欠かせません。

 

そこで、今回のテーマは、大人だって盛り上がるおすすめのクリスマスパーティーゲーム10個!ということで、クリスマスにおすすめの大人向けのゲームをご紹介します。

クリスマスパーティーの予定があるあなたは、ぜひチェックしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

大人にいいクリスマスゲームとは?

クリスマスパーティーを盛り上げてくれるのがゲームですが、いざ決めようと思うと、なかなか思いつかないんじゃないでしょうか。

特に、仲のいい友達同士や会社の同僚たちとなど、大人ばかりのパーティーでは、どんなゲームをしたらいいのか迷ってしまいますよね。

大人にぴったりのゲームとは、どのようなものでしょうか?

 

①みんなが楽しめるゲーム

やっぱりこれが一番大事です。せっかく参加しているのですから、内輪だけ、一部の人だけで盛り上がるのではなく、みんなで楽しめるゲームを心がけるのがおすすめです。

 

②仲良くなれるゲーム

クリスマスパーティーに一緒に参加した人とは、せっかくなら仲良くなりたいですよね。少し距離が縮まるような、みんなが仲良くなれるゲームを企画してください。

 

③チームでできるゲーム

大人数のクリスマスパーティーの場合は、チームでできるものを企画すると、楽しいです。チーム分けもくじ引きですると、ドキドキ感があり、より楽しめるはずですよ。

 

④懐かしいゲーム

小さい頃に、みんな一度やったことがあるような、懐かしいゲームを取り入れてみましょう。子ども時代の思い出話に花が咲き、きっと盛り上がりますよ。

 

仲のいい友達

 

大人向けのおすすめクリスマスパーティーゲームをご紹介!

それでは、具体的な大人向けで盛り上がる、人気のパーティーゲームをご紹介していきましょう!

少人数向けのものと、大人数向けのものとに分けて、ご紹介していますので、パーティーの人数に合わせて、参考にしてみてくださいね。

 

少人数でできるクリスマスゲーム

まずは少人数のパーティーに向いているクリスマスゲームからです。

箱の中身は何でしょう?

箱に手を入れて中に何が入っているかを当てるゲームです。よくテレビ番組でやっているアレですね。

  • 人数:3人~
  • 用意するもの:箱(上か横に手を入れる穴を開け、前からは見えるように、透明の板などを貼ったもの)、箱に入れる物(箱に入れると盛り上がるような物)

遊び方

  1. 箱の中に、あらかじめ物を入れておきます。
  2. 1人が、その箱の中に手を入れ、中身が何であるか当てるゲームです。

箱の中身がわからない恐怖感があるので、テレビ番組のような凝った中身にしなくても、十分盛り上がることができますよ。

たわしやこんにゃくなど、質感が独特のものを選ぶと楽しいですね。

 

人生ゲーム

実際に人生を歩んできた大人だからこそ盛り上がるのが、この人生ゲームです。それぞれの現在の人生と照らし合わせながらやると、話も弾みますよ〜。

  • 人数:2人~
  • 用意するもの:人生ゲーム(ボードゲーム)

遊び方

  1. ルーレットを回してコマをすすめ、ゲーム上の人生をすすめていきます。
  2. 全員がゴールしたら終了です。
  3. それぞれが持っているお宝カード、株券、家などを計算して、一番金額が大きい人が勝ちです。

みんな1度はやったことがある?!ご存知人生ゲーム。あの虹色のルーレットをまわすのが楽しいんですよね。

億万長者になったり、結婚したり、家を買ったりと、意外とリアルな人生模様が、大人になった今だからこそ、楽しめるゲームです。

2人から楽しめるので、少人数のパーティーゲームにぴったりですよ。

 

イントロクイズ

イントロクイズのTV番組もありましたね。参加者の年代にあわせて曲を選ぶと盛りあがります。

  • 人数:3人~
  • 用意するもの:iPodなどの音楽プレイヤー、携帯スピーカー、賞品

遊び方

  1. 1人が出題者になり、曲のイントロ部分だけを流します。
  2. 他の人が、その曲が何であるか、曲のタイトルを当てるゲームです。

それぞれが自分の音楽プレイヤーの中から、順番に出題していくと、全員が回答者になれるので、楽しいですよ。

正解数を記録して、優勝者には賞品を用意すると俄然がんばれます。

 

ツイスター

こちらのゲームは体が密着する可能性がありますので、会社のパーティーでなく、仲のいい友達同士のパーティにおすすめです。

  • 人数:2人~
  • 用意するもの:ツイスター

遊び方

  1. 赤、青、黄色、緑の円が描かれたツイスターのマットを敷きます。
  2. 同じ色の円が描かれたルーレットを順番にまわし、止まったところの色の円の上に、それぞれが、左右の手や足を置いていきます。
  3. 最後まで、おしりやひざを付けずに、バランスを崩さなかった人が勝ちです。

ルールはとても簡単ですが、体を使い、いろんな体勢になるのが面白くて、盛り上がりますよ。

パーティーに憧れの人がいる場合はドッキドキですね!

 

写真で一言ゲーム

  • 人数:3人~
  • 用意するもの:様々な写真やイラスト、ポスターなど(雑誌やチラシの切り抜きなどでもOK)

遊び方

  1. 用意した写真やイラストの中から、1枚ランダムに選んで、回答者に見せます。
  2. 回答者は、その写真やイラストに合わせた、セリフをアフレコします。
  3. 1番上手にアフレコできた人が勝ちというゲームです。

少人数でも、ワイワイ盛り上がることができるゲームです。

用意する写真に、参加者の写真も混ぜておくと盛り上がりますよ。たとえば、会社の上司や同僚が何かをしている写真を入れておくと、普段ほかの人が思っていることがつい出てしまって、盛り上がります。

 

スポンサーリンク

 

大人数でできるクリスマスゲーム

次は大人数のクリスマスパーティーにおすすめのゲームを見ていきましょう!

ジェスチャーゲーム

必死でジェスチャーをする仕草がとっても笑えるゲームです。

  • 人数:8人~
  • 用意するもの:お題(簡単なものから難しいものまで)

遊び方

  1. 1チーム4人程度に分けます。
  2. チームごとに出ていき、先頭の人がお題に合ったジェスチャーをします。
  3. 残りのチームの人が回答者になり、お題が何であるかを当てます。
  4. 一番正解が多かったチームが勝ちです。

順番に、全員がジェスチャーするようにしましょう。また、ジェスチャー中はストップウォッチなどで計り、時間を決めると、より盛り上がりますよ。

普段おとなしい人の違った一面が垣間見える、このジェスチャーゲーム。好感度アップに一役かえます。

 

ロシアンルーレット ~激辛を食べたのは誰?

食べる方も見る方もドッキドキの激辛ロシアンルーレット。笑っちゃいますよ〜。

  • 人数:8人~
  • 用意するもの:食べ物(シュークリームやお寿司など)

遊び方

  1. 1チーム4人程度に分けます。
  2. 用意した食べ物を1つだけ、カラシなどで激辛にしておきます。
  3. 1チームが前に出て、用意した食べ物を食べます。
  4. 1つだけ激辛ですが、全員、美味しい演技をします。
  5. 残りのチームは回答者になり、チームごとに話し合って、誰が激辛を食べているのかを当てます。
  6. チームごとに順番に、ロシアンルーレットをし、一番多くだませたチームが勝ちです。

用意も簡単ですし、何より全員がドキドキしながら参加できるので、おすすめです。

お寿司ロシアンルーレット

 

○✕クイズ

  • 人数:10人以上
  • 用意するもの:クイズ、ビニールテープ(○と×に部屋を区切れるものなら何でもOK)

遊び方

  1. 部屋の中をビニールテープなどで半分に区切り、○と×の2つのスペースに分けます。
  2. ○と×で答えられるクイズを出題し、回答者は、正解だと思ったスペースに移動します。
  3. 不正解だった人は抜けていき、最後まで残った人が勝ちです。

一般常識や雑学クイズなどの他に、パーティーの参加者個人のエピソードクイズなどを盛り込んでおくと、もっと楽しめますよ。

たとえば、「◯◯君は小学校の時に毎日お母さんについてきてもらった」とか、「部長は新入社員の時に取引先でおならをした」など、質問自体も笑えるものがおすすめです。

 

古今東西ゲーム

  • 人数:5人以上
  • 用意するもの:お題、風船時限爆弾(!)

遊び方

  1. お題を出し、それに合わせて、順番に答えていきます。
  2. そのときに、一緒に風船時限爆弾を回しましょう。同じ答えや答えに詰まったときは、風船を回すことができません。
  3. 風船が割れたときに、風船を持っていた人が負けです。

何と言っても風船時限爆弾を持っているので、ハラハラ、ドキドキ盛り上がること間違いなしです。

例:「古今東西、犬の種類」

「パンパン(手拍手)、チワワ、パンパン(手拍子)、柴犬、パンパン(手拍子)、プードル」

 

絵心リレーゲーム

  • 人数:8人以上
  • 用意するもの:お題、ミニサイズのホワイトボード(チームの人数分)、マジック(チームの人数分)

遊び方

  1. 1チーム4人程度に分けます。
  2. チームごとに出ていき、先頭の人に、司会者がお題を出します。例えば、「サンタクロースとトナカイ」。
  3. 先頭の人は出されたお題の絵を描きます。描く時間を決めて、ストップウォッチで計るようにしましょう。
  4. 時間が経ったら、隣の人に5秒間絵を見せます。見られるのは5秒だけで、先頭の人以外は、お題が何であるかわからないまま、今見た絵を、記憶を頼りに描いていきます。
  5. これを隣の人に繰り返していき、アンカーの人が、お題が何であるか、当てられたチームの勝ちです。
  6. 最後に絵の変遷を見て笑いましょう。

参加者の中には絶対に絵がめちゃめちゃ下手な人がいるはずなので、爆笑間違いなしです。反対に、以外に絵が上手い人がいたりして、普段はわからなかった、新たな一面をみることがえきます。

皆の絵心を知ることができて、とても楽しいですよ。

 

盛り上がる大人のクリスマスパーティーゲーム まとめ

今回は、大人向けのクリスマスパーティーゲームをたっぷりご紹介しました。どれも、比較的準備が簡単で、面白いゲームばかりなので、是非試してみてくださいね。

また、どのゲームも工夫次第で、もっと楽しいものになるはずです!パーティーの人数に合わせて、盛り上がるゲームにアレンジしてみてください。

 

クリスマスのゲームは子供だけのものではありません。大人だって思いっきり楽しんじゃいましょう!

今年のクリスマスパーティーが、今から待ち遠しいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

-季節の行事
-

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© ハテ?なる! - ちょっと役立つ豆知識&生活の知恵 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.